楓のLifeStyleConcierge〜ようこそ〜
Previous Posts
Previous Posts
PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • トマス・ゲインズバラ(Thomas Gainsborough)
    みーたん (06/17)
  • 秘密の正室 マントノン侯爵夫人
    ラカン (05/21)
  • 100年前のVOGUE 1909年 アーツ・アンド・クラフツ運動の表紙 1892年 ヴォーグ創刊の表紙
    寺島 惇 (04/30)
  • サン=テグジュペリの薔薇と香水
    楓 (07/03)
  • サン=テグジュペリの薔薇と香水
    tabasa (07/03)
  • ジョン・メリッシュ・ストラドヴィック 安楽の夢、安楽の歌曲
    楓 (03/14)
  • シェイクスピア「ハムレット」から 愛しのオフィーリア
    楓 (03/14)
  • ジョン・メリッシュ・ストラドヴィック 安楽の夢、安楽の歌曲
    E=MC2 (03/09)
  • シェイクスピア「ハムレット」から 愛しのオフィーリア
    gochin (02/14)
  • 写真整理 40数年前の写真(昭和40年代〜)
    楓 (10/19)
RECENT TRACKBACK
  • アガサ・クリスティー 「無実はさいなむ」 ヨブの苦悩
    RE+nessance (07/10)
  • Dear, dear Norland マリアンの嘆き 「分別と多感」第5章 皮肉な人生
    KOBAKO (04/27)
  • ハノーヴァー朝 英国の美少女姉妹たちとオースティンの姉妹たち
    RE+nessance (04/25)
  • ジョン・ダンカン 神話と伝承の人々の行進 「愛の仮面」
    RE+nessance (03/13)
  • ディーノ・バルス イヴの原罪
    RE+nessance (02/07)
  • シェイクスピアの言葉遊び オフィーリアのヘンルーダー
    remove (12/11)
  • シェイクスピアの言葉遊び オフィーリアのヘンルーダー
    RE+nessance (12/11)
  • カミーユ・ピサロの息子 リュシアンのオフィーリア
    XAI (11/19)
  • オフィーリア  Ophelia
    Life Style Concierge Private (11/17)
  • 秋のコンサートから ポップス&シャンソン フランセーズ(フランスの歌)
    remove (10/20)
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
Remaining Flowers
Remaining Flowers (JUGEMレビュー »)
Daniel Ost, Jean-Pierre Gabriel, Robert DeWilde
Remaining Flowers

出版後すぐに品切れとなり、初版本に6万円のプレミアがついた伝説的な第1作目作品集と、1993年に出版された第2作目作品集の中から抜粋された復刻版作品集。
RECOMMEND
Leafing Through Flowers
Leafing Through Flowers (JUGEMレビュー »)
Daniel Ost
世界一美しい本


英国のドンサイド展で「世界一美しい本」部門で銀賞を受賞したダニエル・オストの第3作目作品集です。
RECOMMEND
インスタレーション
インスタレーション (JUGEMレビュー »)
松尾 太一。
インスタレーション


「花は、あくまでも主役を引き立たせるだけの添え物で、目立ちすぎてはいけないが、添え物として最も素敵なもの」
RECOMMEND
RECOMMEND
Monet in the 20th Century
Monet in the 20th Century (JUGEMレビュー »)
Claude Monet, Mary Anne Stevens, George T. M. Shackelford, Royal Academy of Arts (Great Britain), Michael Leja, Boston Museum of Fine Arts
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The Jewels of Lalique
The Jewels of Lalique (JUGEMレビュー »)
Rene Lalique, Sigrid Barten, Yvonne Brunhammer, Cooper-Hewitt Museum, Smithsonian Institution, Dallas Museum of Art
RECOMMEND
RECOMMEND
The Floral Art of Pierre-Joseph Redoute
The Floral Art of Pierre-Joseph Redoute (JUGEMレビュー »)
Marianne Roland Michel, Peter C. Sutton, Carolyn Rose Rebbert, Cynthia A. Drayton
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The Devil's Dictionary
The Devil's Dictionary (JUGEMレビュー »)
Ambrose Bierce, Ralph Steadman
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
日々の生活美

Life Style Concierge

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
世界でいちばん美しい詩 4つの赤とんぼ

表題「世界でいちばん美しい詩」の三番目の記事でご紹介したいのが、三木露風の「赤とんぼ(赤蜻蛉)」です。

大正10年(1921年)の「樫の實」(8月号)、童謡集「眞珠島」にこの「赤とんぼ」が大正10年12月に収められ、作曲されて童謡となったのは昭和2年(1927年)です。世界で初めて日本人の音楽家と知らしめた山田耕筰さんが作曲。
 

Gilles Gonthier - Sympetrum

(C)wiki


函館のトラピスト修道院で、露風は文学概論、美学論の講師(1916年から1924年)として務めていました。その当時に書かれた「赤とんぼ」です。幼い頃両親の離婚によって祖父に引き取られ、その祖父の家の「子守娘」の「姐や」に背負われている姿。母を思う心が投影されたような詩ですが、自作解説がある童謡です。昭和12年の日本童謡全集1(日本蓄音器商会)に、「赤とんぼの思い出」として書かれています。

その自作解説は後にして、まず3つの「赤蜻蛉(赤とんぼ)」をご紹介します。

 


三木露風 三つの「赤とんぼ」


 

児童詩「樫の實」 8月号 赤蜻蛉

夕焼、小焼の山の空、負はれて見たのは、まぼろしか。 
山の畑の、桑の実を、小籠に摘んだは、いつの日か。
十五で、ねえやは嫁に行き、お里のたよりも、絶えはてた。
夕やけ、こやけの赤とんぼ、とまってゐるよ、竿の先。

童謡集「眞珠島」 赤蜻蛉

夕焼小焼の 赤とんぼ 負われて見たのは いつの日か
山の畑の 桑の実を 小籠に摘んだは まぼろしか。
十五で姐やは 嫁にゆき お里のたよりも 絶えはてた。
夕焼小焼の 赤とんぼ とまってゐるよ 竿の先。

童謡集「小鳥の友」(大正15年11月) 赤とんぼ

夕焼、小焼の、あかとんぼ、負はれて見たのは、いつの日か。 
山の畑の、小籠に、つんだは、まぼろしか。
十五で、ねえやは、嫁にゆき、お里の、たよりも、たえはてた。
夕やけ、小やけの、赤とんぼ、とまってゐるよ、竿の先。

最後の「赤蜻蛉、とまってゐるよ、竿の先」は五・七・五の俳句にもなりますね。ご存知の方が多いと思いますが、13歳の頃にすすめられて作った俳句だということ。この時代に「少國民」(当然ながら現在は死語)という少年誌、たぶん石井研堂が編集していたものだと思いますが、投稿していたらしいです。

 


 森林株式会社(現モリリン株式会社)のトンボ随想から


 

さて三木露風の随筆「赤とんぼのこと」があります。これは愛知県の森林株式会社(現在はモリリン株式会社、素敵な社名ですね。)の商標がとんぼで、商報にトンボ随想を連載することになりその寄稿者の一人が露風でした。

赤とんぼ
三木露風の随筆「赤とんぼのこと」(昭和34年)から

夕焼、小焼の 
赤とんぼ、
負われて見たのは、
いつの日か。

山の畑の、
桑の実を、
小籠に摘んだは、
まぼろしか。

十五で姐やは、
嫁に行き、
お里のたよりも 絶えはてた。

夕焼、小焼の、
赤とんぼ、
とまっているよ、
竿の先。

 

 

(C)wiki-Heidelibelle_Tandemflug

(C)wiki


「とんぼが飛ぶ頃になると、」からはじまるのですが、そこに最初に関わった樫の實(樫の実)に発表したことが綴られています。

その「樫の實」では「赤とんぼ」ではなく、「赤蜻蛉」でしたね。

三木露風の随筆には、トラピスト修道院で夕方の四時頃に、竿にとまった赤とんぼが、それはもう長い間動かなかったのを露風は見ていた様が綴られています。

「家で頼んだ子守娘がいた。その娘が、私を負うていた。西の山の上に、夕焼していた。草の廣場に、赤とんぼが飛んでいた。それを負われてゐる私は見た。そのことをおぼえている。北海道で、赤とんぼを見て、思いだしたことである。」

その北海道でみた赤とんぼは秋なのでしょうか?秋に平地に群を成すアキアカネ。アキアカネは夏(7月〜8月)に一旦姿を消して高原など気温が低いところへ移動します。北海道は涼しいですが。

この赤とんぼは8月号に掲載されています。トラピスト修道院でみたのは夏にも低地にいるナツアカネなのかもしれませんね。

もともと赤とんぼの季語は秋。負われてみたのは秋だったのかもしれません。

 


私流の「赤とんぼ」解釈


 

私流で解釈すると、この子守娘とは五木の子守唄を思い出させます。非人という被差別階層の娘。

露風の「赤とんぼ」では、貧しい小作農の娘が口減らしに子守奉公に出された時代です。子守りを労働とする娘たちは10歳前後。その小さな体で5歳の露風を背負うにはどれほどの苦労があったでしょうか。

私も5歳の息子を背負うことがたまにあったかもしれませんが、小学校(六歳)に上がってからは一度も背負った記憶がありません。(体格のよい息子なんですよ。)

母と引き離されたその切ない思い出を書いたのが「赤とんぼ」なのでしょうか。この「赤とんぼのこと」には幼くして離別した母への思いなど、一切綴られていません。私には露風の母への思慕と同じく、貧しい境遇で親元を離れ、奉公にきた子供達の望郷も綴った気がしてなりません。

子守娘も背負われた露風も、母への思慕という共通の思いを抱えているのではないでしょうか?

 

 

 

(C)nundafoto.net-Sympètre rouge sang

(C)nundafoto.net


この部分こそ、音楽や国語にもっと生かしてもらいたいなぁって思うのですが、文部科学省での指導要録がありますから、先生って本当に大変。

そしてこの詩に対して、社会的な背景を理由に、文部科学省が子供に奨励するようなものではないという声もあります。

被差別階層の娘たち。その呼び名の「姐や」、売春婦に身を落とす行く末などがあげられるようですが、子供たちは義務教育や高等教育ではこうした社会的背景や歴史を学びますし、学ばなければならないことでしょう。

美輪明宏さんの「ヨイトマケの唄」も差別用語が含まれているとして放送自粛されたようですが、この制度自体(自粛)の廃止があって、いまは多くの人々の胸を打つ作品と認められています。

感動を与える作品に対して、それが子供や世間に奨励するようなものではないとすることのほうが恐ろしいです。

 


 三木露風の「赤とんぼ」自作解説


 

三木露風は日本人の誰でもがもつ懐旧の情と、幼い時代に脳裏に焼きついた美しい自然の情景を、「赤とんぼ」で表現し、子供に対しては大人が言葉の意味を説明してあげるように書いています。

三鷹市所蔵の昭和34年頃の露風の日記にです。この頃に愛知県の森林株式会社の商報の依頼があったのですね。

69号の商報、「赤とんぼのこと」の最後の一行は「飄々として、處定めず飛んでいる虫である。」でした。

森林株式会社(現在はモリリン株式会社、商報

リンク先からお読みいただけます。
「トンボ随想」への寄稿 昭和34年
三木露風「赤とんぼのこと」(全文、自筆原稿も紹介)

日本童謡全集1(日本蓄音器商会) 昭和12年

私の作った童謡「赤とんぼ」はなつかしい心持から書いた。それは童話の題材として適当であると思ったので赤とんぼを選び、さうしてそこに伴ふ思ひ出を内容にしたのである。その私の思ひ出は、実に深いものである。ふりかへって見て、幼い時の自己をいとほしむといふ気持であった。まことに真実であり、感情を含めたものであった。思ふに、だれにとってもなつかしいのは幼い時の思ひ出であり、また故郷であらう。幼年の時故郷にいない者は稀である。幼年と故郷、それは結合している。であるから、その頃に見たり聞いたりしたことは懐旧の情をそそるとともに、また故郷が誰の胸にも浮かんでくるのである。私は多くの思ひ出を持っている。「赤とんぼ」は作った時の気持ちと幼い時にあったことを童謡に表現したのであった。「赤とんぼ」の中に姐やとあるのは、子守娘のことである。私の子守娘が、私を背に負ふて広場で遊んでいた。その時、私が背の上で見たのが赤とんぼである。「赤とんぼ」を子供に聞かせる時の私の希望は、言葉に就ての注意である。さうして各説に就て一々それを説明して聞かせ、全曲の心持もわからせるやうにすることである。それらのことは必要事項で、あとは子供の有する感受性で感得するといふことにしたいのである。

離縁された母への思慕を露風が「赤とんぼ」に綴れない秘密として書かれたものでもないと思っています。
 

(C)plume-de-ville

(C)plume-de-ville


「お里のたよりも 絶えはてた。」と母の便りが途絶えたことを、はっきりと綴っています。唯一、母の便りを聞かせてくれた姐やが嫁に行ってしまって、もう誰も知らせてくれる人がいなくなったのですね。(奉公人の姐やの里という解釈があるようですが、姐やは嫁に行きましたので、里に戻ったのではありません。)

負われてとは背負われての意味ですが、大人が子供に聞かせるときに、それをキチンと説明してほしいというほどに、この詩を多くの日本の子供達へむけて綴ったのではないでしょうか?

そういう詩に謎があるとは思えません。もちろん解釈はまちまちでしょう。そういう印象をも受けるということで、それが隠された謎解きのように正解を求める詩ではないと思うのです。この詩はクイズではないのですから。

なにより露風がお願いしているように、「各説に就て一々それを説明して聞かせ、全曲の心持もわからせるやうにすること」ではないでしょうか?

露風曰く「赤とんぼを子供に聞かせる時の私の希望は、言葉に就ての注意である。さうして各説に就て一々それを説明して聞かせ、全曲の心持もわからせるやうにすることである。」

あとは子供の有する感受性なんですね。

 


 楓の戯言



ここで楓の戯言です。

和田典子さんの「三木露風 赤とんぼの情景」は読んでいません。露風の生涯や作品についての研究書です。(ぜひ読んでみたい!)

この本を学校の授業で「赤とんぼ」に引用している先生方も多いようです。

私と私の母の関係は、母が亡くなってから、より一層に強いものとなっています。

それは死してから、その母の人生の中で、わたしが良い娘だったかしらと自責の念に苛まれることがあるのです。

また母にしか伝えたくないこと、頼りたいことが、いまでもあるからです。

もっと親孝行したかったぁ。あと息子に子孝行できるかなぁ。

| Music&Composer | 12:40 | - | - | pookmark |
「オーカッサンとニコレット」 ハッピーエンドの歌物語

現存する唯一の歌物語といえば12世紀の終わりから13世紀初めといわれている「オーカッサンとニコレット」ですね。宮廷風恋愛文学です。

この歌物語は19世紀の女流画家マリアンナ・ストークスの絵画作品にも描かれています。

Aucassin et Nicolette by Marianne Stokes Jim Kolva and Pat Sullivan collection

オーカッサンとニコレット   マリアンナ・ストークス
コルワ&パット・サリバンコレクション


作者不詳の「オーカッサンとニコレット」は交互に韻文と散文に書かれた歌物語ですが、当時の写本に旋律が書き込まれています。

イスラム教徒で奴隷の二コレットと南フランスボーケール領主の息子オーカッサンは、異教徒で身分違いの恋にありがちな様々な困難をくぐりぬけ、めでたくハッピーエンド。

Amelia Bauerle (Bowerley) (1873 ? 1916), Aucassin and Nicolette

水彩  オーカッサンとニコレット
イラスト アメリア・ボエリー(アミーリア・ボエリー)


イスラム教徒の二コレットはなんとフランス的なキリスト教徒らしい名をつけられたのでしょう。当時の南フランスのトゥールーズ・アルビ地方ではローマ・カトリックへの宗教改革がさかんでした。カタリ派(アルビ派)はグノーシス主義で異端とされ、結局フランス王ルイ8世の支配下におさまります。

AUCASSIN and NICOLETTE illuminated leaf is written and gilded by Violet Wilson, with the decorations by Marta Bowerley

葉写字 バイオレット・ウィルソン 装飾 マルタ・ボエリー


オーカッサン(Aucassin)の名はイスラムを象徴しているといわれています。10世紀頃のイスラムの歴代カリフにアブ・アル=カーシム(al-Kasim)にちなんだのでしょうか。イスラム勢力(ムーア人)で建国されたスペインのアルへシラスに領主アル・カシム(al-Qasim)もいました。

Maxwell Armfield, Aucassin and Nicolette 1910, Alphabet of Illustratros

 ユージン・メイソン著 オーカッサンとニコレット 1910
 イラスト マックスウェル・アームフィールド


この頃騎士道物語がさかんで、「ローランの歌」では、スペイン アンダルスの後ウマイヤ朝のアブド・アッラフマーン1世が賞賛されています。作者不詳でしたが、フランスの詩人テュロルド(Turoldus)だといわれています。

トリスタンとイゾルデ」もこの頃ですね。

West, Michael, trans. Aucaissin & Nicolete. Illustrated by Main R. Bocher. Evelyn Paul

ミシェル・ウェスト著 ホレス・マンション楽譜
 オーカッサンとニコレット 1917
装丁 イブリン・ポール イラスト メイン・R. ボッチャー 

20世紀の歌物語本は、アール・ヌーボー調の挿絵と美しい装丁。イブリン・ポールの赤と金色の装丁は本当にきれいです。

物語本だけではなく、音楽も演奏をされています。ポール・ル・フレムの作曲で、独唱、合唱と室内オーケストラのための歌物語、ヴァイオリニストで作曲家のフリッツ・クライスラーの「中世のカンツォネッタ オーカッサンとニコレット」などがあります。デビッド・W・ソロモンが作曲したのは、「オーカッサンとニコレット」の原曲に基づいています。フルートとギター。画像はオリジナルの楽譜つきの歌物語。

Chantefable - from the suite The Poem is the Song for flute and guitar(Chantefable d'Aucassin et Nicolette )

AUCASSIN & NICOLETTE - Bourdillon, F.W. Illus. by Cameron, Katharine & King, Jessie M.

F.W.ブーディロン著 オーカッサンとニコレット 1901
イラスト キャサリン・キャメロン& ジェシー・M・キング


物語に音楽、そしてカットアウト(切り絵)の「「オーカッサンとニコレット」も。

さてYOU TUBではカットアウト(切り絵)アニメーターのロッテ・ライニガー(1899-1981)の作品「オーカッサンとニコレット」がご覧いただけます。

Aucassin and Nicolette - Lotte Reiniger

身分違いの恋愛というだけではなく、家同士が対立する伯爵家の養女であること、宗教などさまざまなメロドラマが繰り広げられ、ニコレットが実はもともとカルタゴの王女でイスラム教徒ということが明かされます。

Aucassin et Nicolette suivi du Roman de la rose Anne-Marie Cadot-Colin (Auteur), François Roca (Cover Design)

アンヌ=マリー・カド・コーリン著 オーカッサンとニコレット
イラスト フランソワ・ロカ


フランスのアンヌ=マリー・カド・コーリン著のイラストはフランソワ・ロカ。かなり個性的な作品が多く、絵本などをはじめ多くを手がけていますが、武士の娘(La Fille du samouraï )の挿絵と比較すると、とてもロマンティックに描いていて、同じイラストレーターとは思いませんでした。

今日は息子の誕生日。今年は何もしなくてごめんなさい。

コメント:ハッピーエンドの歌物語。19世紀後半から1世紀を生きたポール・ル・フレムの作曲で、独唱、合唱と室内オーケストラのための歌物語「オーカッサンとニコレット」です。

| Music&Composer | 21:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
アン・ブーリン ”おお死よ、われを眠りに” シェイクスピア ”おお死よ、われを眠りに”

Anne Boleyn in the Tower by Edouard Cibot

塔の中のアン・ブーリン(ロンドン塔のアン・ブーリン)
1835年 エドゥアール・シボ  ロラン美術館所蔵


ロシュフォード卿ジョージ・ブーリンはアン・ブーリンの兄。そして宮廷楽師のマーク・スミートン。アン・ブーリンとの姦通の嫌疑でヘンリー8世に処刑されます。

詩「おお死よ、われを眠りに」は、アン・ブーリンが処刑までの最後を過ごしたロンドン塔の部屋で見つけられました。

1536年の処刑の直前にアン・ブーリン、ジョージ・ブーリンが詩を残したのではということで、作者を二人に断定していないようです。

ケイティ・ローズ(Katy Rose)が歌っています。
Oh Death Rock me Asleep - Katy Rose


O Death! rocke me asleep;

Bringe me to quiet reste;
let pass my weary, guiltles ghost
out of my carefull brest.
Toll on, the passinge-bell;
ring out my dolefull knell;
let thy sounde my death tell.
Death dothe drawe ny;
there is no remedie.

My paynes, who can expres?

Alas! they are so stronge
my dolor will not suffer strength
my lyfe for to prolonge.
Toll on, the passinge-bell;
ring out my dolefull knell;
let thy sounde my death tell.
for I must dye;
there is no remedie.

Alone, in prison stronge,

I wayte my destenye.
Wo worth this cruel hap, that I
should taste this miserie!
Toll on, the passinge-bell;
ring out my dolefull knell;
let thy sounde my death tell.
Death dothe drawe ny;
there is no remedie.

Farewell! my pleasures past;

welcum! my present payne.
I fele my tormentes so increse
that lyfe cannot remayne.
Toll on, the passinge-bell;
rong is my dolefull knell;
for the sound my dethe doth tell.
Death dothe drawe ny;
there is no remedie.

Sound my end dolefully

for now I dye.

さて、シェイクスピアのヘンリー四世第二部の第二幕第四場にこの「おお死よ、われを眠りに」という言葉がでてくるのです。

ヘンリー四世第二部は、1596年から1599年の間に書かれたと言われています。アン・ブーリンの処刑から60年後。人気者のフォルスタッフの仲間のピストル(PISTOL)の台詞です。

Then death rock me asleep, abridge my doleful days!
Why, then, let grievous, ghastly, gaping wounds
Untwine the Sisters Three! Come, Atropos, I say!
2 Henry IV (2.4)

不思議なんですが、エリザベス1世の時代に、何ゆえ放蕩仲間のピストルに、女王の母君アン・ブーリンが残した詩の一行を与えたのでしょうか。

ですが、シェイクスピアはピストルの台詞で、あきらかにエリザベス1世の生母アン・ブーリンの「おお死よ、われを眠りに」に対しての言及をしているのです。

相手の剣を取り、
「おお死よ、われを眠りに。悲嘆にくれる日をかいつまむ!なぜに、痛々しくもゾッとするぽっかりと開いた傷口。糸をほどく運命の三女神。アトロポスよ、是非に。」

アン・ブーリン、あるいはジョージ・ブーリン。
その悲嘆にくれる詩をかいつまむと。

「おお死よ、われを眠りに。―死が近ずく、なすすべもなく
弔いの鐘が鳴る。私の死を報せる音
私には死のほかにはない。死が近ずく、なすすべもなく」

そして最後
「悲しげな最後の音。私の死を告げる。」

| Music&Composer | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
秋のコンサートから ポップス&シャンソン フランセーズ(フランスの歌)

9月29日の出来事。本日アップさせていただきました。

いま会社でのMTGから帰ってきました。実は今日は休日でした。知人のシャンソンのコンサートがあって行って来たのです。3時過ぎに終了し、そのあと戻って夜8時からミーティング。日帰りコンサートとMTGの多忙な一日でした。交通機関が辛かったですけど・・・。そのあいまに新宿伊勢丹のエスティローダーの道〇さんにお世話になりました。



Portrait of Anna Thibaud by Auguste Francois Gorguet

肖像画 アンナ・ティボー(Anna Thibaud)
オーギュスト・フランソワ ゴルギュー




シャンソンのコンサート、すっごく良かった。

先日のリントン社のツイードのジャケットを羽織っていきました!

まず第一部のオープニングは岸洋子さんのメドレーから。そして以前の過去記事のエディット・ピアフの「バラ色の人生」(ラ・ヴィ・アン・ローズ)を第2部のシルクロード演奏で熱唱。うっきーさんともう一人とってもステキな紳士の方と絹うたさんの3人で。

ピアノ伴奏の江波先生とのハーモニーもとてもよかった。帰り際にすれ違いましたが、とてもお優しい雰囲気の方でした。

リリー・マルレーン、枯葉と続き、そのあと絹うたさんの師である門田先生はフランス語で歌います。絹うたさん、枯葉は歌いこんでいるようですね!10曲目は「ラストダンスはわたしに」で第1部が終了しました。

「ラストダンスはわたしに」は越路吹雪さんで有名ですが、もともとはご存知のようにザ・ドリフターズの「ラストダンスはわたしに」(The Drifters - Save the Last Dance for Me)が原曲で、シャンソンではありませんね。




ザ・ドリフターズ 「ラストダンスは私に 」






私の家族は音楽が好きで、当時「レコード」といっておりましたが(笑)、クラッシックからジャズやポップスの洋楽がズラリあったんです。私たちのためには「童謡」が揃っていました。

ザ・ドリフターズの「ラストダンスはわたしに」は、日本の最初の発売では「今宵の思い出に」というタイトル。

正直に申しますとドク・ポーマスの作詞に心が打たれます。それ以外は響きません。ドク・ポーマス(1925-1991)は、幼少のときにポリオを患ったため、30代前半には車椅子。もう妻とはダンスができなくなった35歳の時の作詞です。

1960年、ボーカルはベン・E・キング でした。ところがこの年にドリフターズを脱退。

踊っておいで、君を見つめるあの人と。
踊っておいで、抱き合いながら、微笑みながら。
ただ僕がここにいることだけ 決して忘れないで。
ラスト・ダンスはこの僕に

君と触れ合うことで、僕の気持ちが伝わる。
何があっても離さない 愛がここにあるから。




今宵の思い出に/ザ・ドリフターズ





それで、YOU TUBEからお聞かせしたいのですが、いくつかベン・E・キング とされている「ラストダンスはわたしに」は微妙に歌い方に違いがあるんです。

1960年リリースされた「ラストダンスはわたしに」。
SAVE THE LAST DANCE FOR ME - THE DRIFTERS 1960.wmv

こちらのほうか聴きやすいかも
The Drifters - Save the Last Dance for Me

こちらがCD版です。オリジナルと異なります。
The Drifters - Save the Last Dance for Me

こちらはジェリー・リー・ルイスとザ・トランプスのジミー・エリス
Save the last dance for me (Jerry Lee Lewis and Jimmy Ellis) 1978

そして第2部。YMHウクレレ隊では、〇〇から始まります。10人のメンバーで、知人の絹うたさんはAMACA(アマカ)の真っ赤なチェニックで登場。最後のドレスはローラアシュレイ。




The Birds The Bees & The Monkees





その〇〇ですが、私の大好きな曲。でも「セブン・イレブンのテーマ曲でお馴染みの・・・」って言ってませんでしたか?そうなんです。

私ったらデイドリームビリーバではなく、違うタイトルが勝手に頭にインプットされて帰ってから大混乱。

帰宅後、違う曲が頭で廻りだし、全然デイドリーム(Daydream Believer)を聴いた記憶が飛んでました。

1967年にモンキーズがリリース。ジョン・スチュワート(John Stewart)の作詞作曲。1988年に忌野清志郎YOU TUBE)とザ・タイマーズ(THE TIMERS)がカバー。

YOU TUBE
ザ・タイマーズ/デイドリームビリーバー

YOU TUBE
Monkees - Daydream Believer




Paul Gauguin Rupe rupe 1899, huile sur toile Musée Pouchkine, Moscou





ウクレレでの演奏では絹うたさんの緊張がなくなったせいか、シルクロード演奏までスラスラと進みましたね!エディット・ピアフの「バラ色の人生」(ラ・ヴィ・アン・ローズ)を聞かせてくれました。

ウクレレといえばハワイですが、私はゴーギャンが渡航したタヒチを思い出してしまいます。タヒチのウクレレの弦は釣り糸を使っていて、ハワイのウクレレとは違うようです。そこでゴーギャンがタヒチのウクレレを描いた作品はなかったかしら?と検索。果物や花を持っているのにウクレレは持っていませんんでした・・・。

踊るタヒチの女たちを描いているゴーギャンですが、タヒチアンダンスにかかせないのが、当時は打楽器だったそうで、ウクレレは近代楽器。でもゴーギャンは19世紀ですから歴史的にみれば近代ですよね。

でも知人のお祖父さんのお父さん(曽祖父)が遠い昔にタヒチに行ったとき、アコーディオンだったって言っていたと言ってます・・・。

そんなところで、ウクレレ製作者がゴーギャンのタヒチの女たちを描いたウクレレを発見できました。デュアン・ヘイルマン氏の制作するウクレレ。デュアン・ヘイルマン(Duane Heilman)は、ウクレレのルシア(蔵元)だそうです。

Custom Black Bear Gauguin Ukulele




 Le 14 juillet

映画 邦題 巴里祭




さてコンサートですが、まわりの人たちは絹うたさんの歌もさながら「お話」が面白くって大笑いしてました。パリ祭、テネシーワルツ、そして最後は愛の賛歌でした。そしてアンコール。とってもステキなコンサートでしたよ。

パリ祭はリス・ゴーティ(Lys Gauty, 1908-1994)の映画「巴里祭 (Quatorze Juillet)」の主題歌で有名です。

Lys Gauty A Paris dans chaque faubourg

革命記念日前日の7月13日。慌ただしいモンマルトルの裏通りの花売り娘のアンナとジャンの物語。

ご存知のように7月14日(Fête Nationale)は、1789年バスティーユ襲撃の日、そして翌年の建国記念日にあたります。(当時はマルキ・ド・サドも投獄されてましたね。)

ルイ16世マリー・アントワネットが処刑されたのは1793年のことでした。




Le Petit Palais -Alfred Roll, Le 14 juillet 1880





そして100年後の1880年。

もし、あなた方のうち幾人かが最初の7月14日にためらいがあるとしても、後の7月14日にはきっと何とも思わないだろう。 私たちを分け隔てる違いがどうであれ、なにものかがそこにとどまっている、それは我々皆が渇望する統一国家の偉大なイメージであり、そのためなら我々は全員が立ち上がって、必要とあれば喜んで死に赴くのである。(wiki)

アンリ・マルタン上院議長の演説です。

「祭日」として公式決定されたのは1878年6月30日のことで、まだ100年を経っていない頃です。

クロード・モネの名画に「パリ、モントルグイユ通り、1878年6月30日の祭日」(オルセー美術館所蔵)がありますね。

7月14日という日を正式決定を宣言したのがこのアンリ・マルタン上院議長で、バラの名にもつけられた人ですね。

では、コンサートの歌のご紹介においては最後になります。テネシー・ワルツ。




The Tennessee Waltz





ペギー(→なんで間違いたんでしょう・・・)パティ・ペイジで有名な歌、テネシー・ワルツを江利チエミさんが歌っていたのを知ったのは、江利チエミさんの追悼番組でした。20歳のときだったんですね、私。すでに離婚していた高倉健さんへお嫁入りした日と同じ日に出棺されたそうです。

高倉健さんは江利チエミさんの命日には早朝にお墓参りをしているそうで、チエミさんの実姉の不始末から離婚したようです。

テネシー・ワルツは、古い友人に恋人を奪われたという詞で、ただその日を懐かしく切なく思い出しています。

パティ・ペイジ
テネシーワルツ パティ・ペイジ 聴き比べ
The Tennessee Waltz - singer Patti Page 1950
Tennessee Waltz / Patti Page/ テネシーワルツ / 歌詞つき

江利チエミ
江利チエミ テネシーワルツ Tennessee Waltz




Patsy Cline





テネシー・ワルツは、1946年にゴールデン・ウエスト・カウボーイズの、ピー・ウィー・キングの曲にボーカルのレッド・スチュワートが詞をつけ、ヒットしたのはパティ・ペイジでした。

パッツィ・クラインは30歳の時に自家用飛行機の事故で亡くなったカントリー・ミュージックの歌手。

8年ほどの活動で散ってしまいましたが、バラの花 パッツィ・クラインともに永遠とその名が残されているのです。

パッツィ・クライン(Patsy Cline)
Patsy Cline - Tennessee Waltz

1955年にデビューしたパッツィ・クラインは、生前に3枚のアルバム、死後に3枚のアルバムが発売されています。テネシー・ワルツはそのアルバムの中にリリースされているようですが、どのアルバムなのかわかりません。

テネシー・ワルツはパッツィ・クラインが一番好きです。




romance créée par Paul Delmet au Chat-Noir (1890)

キャバレー黒猫(ル・シャ・ノワール:Le Chat Noir)
ポール・デルメ(Paul Delmet)の”ロマンス”のポスター




それでは記事最初の肖像画、オーギュスト・フランソワ ゴルギューが描いたアンナ・ティボー(Anna Thibaud 1861-1936もしくは1948)について少々お話を。彼女はパリ・スカラ座で活躍した女優で歌手ですね。

もっとも有名な歌は「リラの花咲く頃」(Quand refleuriront les lilas blancs)で、1890年に画家で作詞家でもあったジョージ·オリオール(George Auriol 1863-1938)と曲はデジレ・ディオー(Désiré Dihau)によるもの。

ポール・デルメによるポスターは、ご存知のル・シャ・ノワール(キャバレー黒猫)にて、「ロマンス」の中でアンナ・ティボーによって歌われたものです。

こちらのサイトからアンナ・ティボーの「リラの花咲く頃」を聴くことができます。
hervedavid.fr enregistré par Anna Thibaud en 1904

デジレ・ディオーは、1870年作のエドガー・ドガによる「オーケストラの楽師たち(デジレ・ディオーの肖像)」で知られていますね。そしてロートレックも「庭で新聞を読む男(デジレ・ディオーの肖像)」を描いています。

1928年のフランツ・デーレの作曲「すみれの花咲く頃」(Wenn der weiße Flieder wieder blüht)も原題はリラの花ですが、こちらとは違います。



アンナ・ティボーが亡くなったとされる1936年から1948年には、フレンチ・ポップスのマリー・ラフォレ(Marie Laforet)が生まれた頃で、のちにこのアンナ・ティボーの「リラの花咲く頃」(Quand refleuriront les lilas blancs)を歌い継いでいます。

Marie Laforet; Quand les lilas refleuriront

マリー・ラフォレ(Marie Laforet)といえば、アラン・ドロンの「太陽がいっぱい」で、マルジェを演じました。フラ・アンジェリコが好きなマルジェに画集を渡すアラン・ドロン。

マリー・ラフォレはフレンチ・ポップスあるいはシャンソンの歌手として紹介されていますが、そもそもシャンソンはフランス語の歌全般を指す広範囲なものですが、クラッシックやオペレッタから派生して19世紀にはボードレール 、 ヴェルレーヌにランボーの文学がフランスの音楽に深く関わってきます。

そしてどこで歌われるのかということも。サーカス、キャバレー、劇場、コンサートホールなどなどで、聴かせる歌のジャンルがあったということなんですね。

秋のコンサート、とっても満足できました。

追記 sai TBありがとう。
saiの記事 シェリーに口づけ Michel Polnareff Tout Tout Pour Ma Cherie

このミッシェル・ポルナレフの楽曲が、従来のシャンソンと区別するためにフレンチ・ポップスって呼ばれ始めたんです。1960年代のことでした。

alei、今月初の記事ですね。TBありがとうございます。

いちご白書 The Strawberry Statement

懐かしいですぅ。「サークル・ゲーム」が大好きで!ですが、aleiが記事に書いているように、映画のリアルタイムな年齢に達していなかったので、ずっと見過ごしてきました。ユーミンの「いちご白書をもう一度」がリンクされていて、じっくり聴きました。

| Music&Composer | 21:36 | comments(0) | trackbacks(2) | pookmark |
デカダンスな歌姫 大貫妙子

大貫妙子 / ensemble

大貫妙子  ensemble 2006


緑の丘に ふたつの 月が出る〜

なんて幻想的で退廃的な透明な声なんだろうって思いました。

歌詞 LABYRINTH

You Tube 大貫妙子-色彩都市
You Tube 大貫妙子-黒のクレール
You Tube 大貫妙子 夏に恋する女たち
You Tube 大貫妙子 ピーターラビットとわたし

花の女子大生からOL時代によく聴きました。はじめて買ったアルバムがクリシェ(Cliché)です。

1.黒のクレール
2.色彩都市
3.ピーターラビットとわたし
4.LABYRINTH
5.風の道
6.光のカーニバル
7.つむじかぜ
8.憶ひ出
9.夏色の服
10.黒のクレール

−今では他人とよばれる二人に決して譲れぬ生き方があった−
この年齢になってこそ、このフレーズの深い深い意味がわかるような気がします。

異色なのはみずうみ(「ペールギュント」組曲第2番「ソルヴェイグの歌」から) です。イプセンのペール・ギュントからグリークの作曲で。歌詞は山川啓介さんの訳詩

最後に You Tube 花・ひらく夢

花よ 風よ ひらく夢よ
いつか出会うあなたに つっ・たえたい

追記 達郎とのバンド「シュガーベイフ」の記事はこちら

記事 シュガー・ベイブ アルバム SONGS ニコ・ジェスの写真の模写 by 金子辰也

| Music&Composer | 21:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
大滝詠一 夢で逢えたら

DEEN & 原田知世 / 夢で逢えたら

原田知世さん


私、実は原田知世さんの大ファンなんですね。知世さんも歌ってた「夢で逢えたら」。

You Tube DEEN & 原田知世 / 夢で逢えたら

このオリジナルをカバーした作品はたくさんありますね。

その中でも歌唱力より叙情的なDEEN & 原田知世さん版が好きです。

オリジナルはご存知のように吉田美奈子さんです。いい声ですよね。

大滝詠一さんの作詞ですが、「夢でもし会えたらステキ」というこのフレーズは、誰でも一度は心でつぶやいていた言葉かも。

You Tube 夢で逢えたら - 吉田美奈子  
歌詞 夢で逢えたら

そんなつぶやきを歌にして、その創唱者となった 吉田美奈子さん。彼女が一番。

それでも代表曲が自身の作品ではないのが嫌だったらしく、WIKIによると移籍後にシングルをリリースしたようです。

大滝詠一さんの「夢で逢えたら」は、なんとアン・ルイスさんのために創られたとありました。

桑田佳祐さんが20世紀ベストソングにも選んだ曲。

| Music&Composer | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
14番目の月 好きすき大好き ユーミン

アルバム「SURF&SNOW」

アルバム「SURF&SNOW」


you tube サーフ天国、スキー天国〜アルバム「SURF&SNOW」より

大滝詠一さん松田聖子さんの記事を書いて、やっぱりユーミンを思い出しちゃいましたよ〜。

サーフ天国、スキー天国は原田知世ちゃん主演でお姉さまの貴和子さん、高橋ひとみさんが出演した「私をスキーに連れてって」を思い出しますよね!

一番好きなのは「魔法のくすり」です。男はいつも最初の恋人に〜、女はいつも最後の愛人で〜さめたフリをして、ふいうちをかけて〜、欲しいものはほしいといったほうが勝ち〜♪

歌詞 魔法のくすり

中学生、高校生くらいだったかなぁ〜。

you tube 松任谷由実 / 魔法のくすり / YUMING VISUALIVE DA・DI・DA

さて、先日みんなに祝ってもらった私のお誕生日は中秋の名月でした〜。ユーミンの「14番目の月」を思い出しますよね!

つぎの夜から 欠ける満月より
14番目の月が いちばん好き

you tube 14番目の月

1975年、14歳のときにルージュの伝言。その14年後に「魔女の宅急便」でのオープニングテーマソング。その1989年は息子が誕生した年です。うわ〜。

you tube  ルージュの伝言

もっといっぱい好きな曲はありますが、どうしても思い出してしまうのは10代、20代の私が聴いたユーミンです。ちなみに幼稚園時代の息子はフーミンと呼ばれていました。ホントです。

| Music&Composer | 22:55 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
ハッピーバースディに 大滝詠一 ナイアガラトライアングルvol.2



ナイアガラvol.2」30周年盤


今日はaleiのお誕生日。昨日は私のお誕生日でした。記事からのメッセージ、aleiとsaiから受け取り、なんと大滝詠一さんの歌を添えてくれて。

今日は私がaleiに贈るのは「A面で恋をして」です。

YOU TUBE A面で恋をして-ナイアガラ トライアングル vol.2
YOU TUBE ナイアガラ・トライアングルvol2

大滝詠一さんの歌は私の青春時代を象徴しています。(笑)

大学生の頃、友人たちの車に乗る機会が増え、日本的な言葉の「ボーイフレンド」の車に乗ることも。

「ボーイフレンド」の車には、持ち歩いていた大滝詠一のカセットをBGMに、窓を目いっぱい開けて景色を見ながらドライブしたものです。

aleiの記事を読んで、「大学に通ってた頃で、当時の彼女と車でよく聞いたものだった。」とありました。きっと「A面で恋をして」を聴いていたかもと思ったのと、詩にあるような経験もあったかもと思って!

大滝詠一さんと松本隆さんの作詞・作曲の歌は、まるで映画のシーンを再現してくれるように、夢心地になります。

恋愛しているなら二人で大滝詠一さんのCDを聞くべし!(笑)

なんとも不思議なメロディ。人を幸福感に誘います。心をくすぐってくれる大滝詠一さんの魔声。

今回のジャケットは「ナイアガラvol.2」30周年盤です。NIAGARA TRIANGLE Vol.1では、山下達郎さん、伊藤銀次さんとの3人(トライアングル)で、NIAGARA TRIANGLE Vol.2では、佐野元春さん、杉真理さんとのトライアングル。

当時はソアラ(SOARER)に乗ったボーイフレンドとよくドライブに行きました。あはは〜、どうしてるかなぁ、いま。

喧嘩すると「君は天然色」をかけるんですよぉ。うふふ〜

関連記事
祝誕生 ハートじかけのオレンジ-大滝詠一
HAPPY BIRTHDAY 君は天然色
祝誕生二人目 はっぴいえんど 幸せな結末-大滝詠一

なんだか結婚して、子供も大学を卒業しましたが、大滝詠一さんの魔声を聞くと、もう一度恋愛をしなきゃなんて思いますね!あはは〜!!!

追記 A面で恋をしての歌詞

追記
記事 大滝詠一 恋するカレン
記事  バチェラー・ガール(Bachelor Girl ) 独身女と草食男子

| Music&Composer | 20:56 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
mon favori (私のお気に入り)! ピアノリサイタル 見付ひとみさん
今日は私のプライベートの知人のご紹介。

見付ひとみさん。これまで何度かお会いする機会があったのですが、美しい女性であり、主婦でもあり、くわえて何か特別なお仕事をお持ちになっているご様子です。

もう1年ちかくになるのですが、プライベートな話題には「家庭」、そのほか「グルメ」、「ファッション」などの話題で楽しく盛り上がれる関係を与えてくれる優しいお人柄。

見付ひとみピアノリサイタル

見付ひとみさん ピアノリサイタルから
(C)ピティナ北海道支部


いつも品格を保ちつつほがらかな方で、つい先日も訪ねてくださいました。

「見付さ~ん!」と私。

20代の美人のいっちゃんとニコニコしながら差し向かうテーブルの上に、ピアノリサイタルのパンフレット。

「ナニナニぃ?」と私。

あれ、これは見付さん?見付さんのピアノを弾くお写真が!ピアニストだったんですね!

春一番のピアノリサイタルは北海道の札幌で4月19日(木)に、札幌コンサートホールkitaraで行われます。そして一足はやく11日に旭川。東京方面の方々も、ぜひぜひいらして下さいな。

第1部では「主よ、人の望みの喜びよ」を聴きたい。以前に友人のsaiが記事にした「心と口と行いと生活で」(Herz und Mund und Tat und Leben)BWV147のカンタータ。マイラ=ヘスの編曲も有名ですが、見付ひとみさんはヴィルヘルム・ケンプ(Wilhelm Kempff 1895-1991)の編曲を披露してくれるようです。

またメンデルスゾーンの無言歌集からいくつか弾いてくださるようで、これまた楽しみ。「ベニスのゴンドラの歌」(Op.30-6)はトマス・ムーア(フェルディナンド・フライリヒラート訳)の詩に作曲。メンデルスゾーンのほかシューマンも曲をつけていますよね。

そして第2部はショパン。「言うまでもなく」ですね!


2012.4.20 追記 ピアノリサイタル 第二部 ショパン


Stephanie von Belgien

たぶん「ステファニー・ド・ベルジックの肖像画」 19世紀
(ピアノを弾くシュテファニー・フォン・ベルギエン)
ハンス・マカルト 制作年、所蔵先不明です。


今日のピアノのリサイタル。期待以上でした。ワンショルダーのロイヤルブルーのドレスの見付さん。

記事 mon favori (私のお気に入り)! ピアノリサイタル 見付ひとみさん

あまりに優雅で美しい弾き方のフォームを、はじめて見ました。感動。

ピアニストのフォームは十人十色(百人百色とでもいいましょうか)ですが、世界一と言われるピアニストでも、私の目に適うフォームではありませんでした。

見付さんは左側にアーチを描く低い姿勢からスタートします。「はじめるわよ」とピアノに囁くように。

空へと舞うように手を高くあげ、腰から美しく上体を動かします。まるでバレエの身のこなし。ピアノのバレリーナ。

Carlotta Edwards- Nocturne, Les Sylphides

ショパンの旋律のバレエ 画 カルロッタ・エドワーズ
レ・シルフィード(ショピニアーナ) 記事はこちら


鍵盤から「間」をとるように一瞬手を胸元の下あたりで両手をパッと開きながらとめる。まるで息を止めるように。

そうしたプリマドンナの身のこなしで弾く音色は、力強いけれども優しいのです。

第二部はショパンです。

2つの夜想曲 作品27
嬰ハ短調 作品27-1 / 変ニ長調 作品27-2
幻想曲作品49
幻想ポロネーズ作品61

見付さんご自身が「空虚五度の響きが冥府の入り口を覗くかのように始まり・・・」と演奏曲目の解説をプログラムに書いていましたが、楽曲中、協和音程に分類されている完全五度のみの響きを指す用語で、聖歌や賛美歌、レクイエムに多いですよね。

The Music Lesson Jean Carolus

音楽のレッスン 19世紀
画 ジェーン・カロリュス
 制作年、所蔵先不明


ご存知のように、2つの夜想曲 作品27は別名を「貴婦人のノクターン」と呼ばれています。幻想曲はジョルジュ・サンド宅で着想され、この曲の完成の6年後に別れてしまいます。ドラクロワの描いた二人の肖像画は分割されました。

アンコールの1曲目は2つの夜想曲 作品62 からホ長調 作品62-2を弾いてくださいました。

見付さんの短歌に
「夜想曲の 光満ちたる パッセージ 息つめて弾く 整ふまでを」

返歌 楓
「音が咲く 悟りの彼岸 ファンタジア  花見る幻想 雪降る街で」

さて、追記の最初の作品、ピアノの前の優雅なフォームの女性は、ステファニー・ド・ベルジックではないかと。エリザベート皇后の息子オーストリア皇太子ルドルフの皇太子妃でした。

| Music&Composer | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
70 Million by Hold Your Horse!Impressionists (BBC) 印象派編 踊り子と鏡の前の女

フランスのバンド「Hold Your Horses!」は、名作のシーンの「70 million」のプロモーション・ビデオが大人気。

〜When you came down in this black dress
In your mum’s black maternity dress
And so 〜
(C)70 Million album and band namefrom Sorry! Household by Hold Your Horses!

(この次の歌詞はこちらから→KAFKA 音楽と名画のPV 70 Million by Hold Your Horses!

そこには印象派のドガの踊り子や印象派が好んだ題材「鏡の前」(化粧室の婦人、身づくろい)の作品に扮した場面が登場します。


よく知られている「70 million」のPV 名画編は、こちらの記事からご覧ください。25作品+の名画の紹介のほか、動画にもリンクされています。最初の歌詞はこちらから。

記事 ミュージック・ビデオ 70 Million by Hold Your Horses! 音楽と名画の興宴

名画編の作品には、ルネサンスのボッティチェッリ、ミケランジェロ、バロックのレンブラント、デルフトのフェルメール、ウィーン世紀末のクリムト、そして「愛の画家」シャガールなどなど。


ここでのご紹介は「70 million」の印象派だけのプロモーション・ビデオ。このPVには、スーラー、ドガ、マネ、モネなどの名作の場面が登場。

Hold Your Horses! 70 million  The Impressionists

「70 million」は、とっても楽しい曲。ご紹介の動画はBBCの制作らしく、ヴァルデマー・ヤヌシャック(Waldemar JANUSZCZAK) の解説つきです。



「踊りのレッスン」 (バレエのレッスン) オルセー美術館


美術評論家でテレビ・プロデューサーのヴャルデマー・ヤヌシャックといえば、「名画の技法―ジョットからホックニーまで」、「さよなら、ミケランジェロ」の著作でも有名です。

最初に思い浮かんだのはこの作品でした。でも、よくよくプロモーション・ビデオを見てみると・・・。


同じく見えたのですが、メトロポリタン美術館所蔵の「バレエのクラス(踊りのクラス)」(1874)でした。PVでは忠実に作品を演じているようにも見えますが、いくつかの作品をミックスしているような気もします。

名画編でもゴッホの自画像とゴッホの部屋をミックスしていました。



「踊りのクラス」(バレエのクラス) メトロポリタン美術館


さて、印象派が好んだ題材「鏡の前」(化粧室の婦人、身づくろい)の作品ですが・・・。マネ、ベルト・モリゾ、ルノワール、ドガという印象派の巨匠たちはみーんな描いていますよね!



身づくろいをする若い娘の後姿(化粧をする後向きの若い娘)
1880 ベルト・モリゾ シカゴ美術研究所


Hold Your Horseが演じた「La Toilette」、あるいは「Before the Mirror」ですが、特定できない楓です・・・。ご存知の方はいらしゃるでしょうか!(見つけました!)





70 Million by Hold Your Horse!
「La Toilette」、「Before the Mirror」 2011



 
以前の楓の記事で、「ナナの誕生 ドミ・モンド」のなかで使用した記事の三作品が、「鏡の前」(化粧室の婦人、身づくろい)でした。


アンリ・ジェルベクス(Henri Gervex)の「身繕い」(1878)、マネ(Edouard Manet)の「鏡の前」(1876)、「Nana ナナ」(1877)です。「ナナ」はご存知のように「裏社交界」の花形。つまり高級娼婦です。

この時代、プルーストの「失われた時を求めて」のスワン夫人、そしてゾラの「ルーゴン=マッカール叢書」の第9巻の「ナナ」は、上流階級の社交界の女性たちと対極した「ドミ・モンドーナ」たち。

「身づくろい」の題材はルネサンスでも、ロココでも、バロックでも、神話や女性の身づくろいの場面が描かれていました。



化粧台の前の女 1873 
ギュスターヴ・カイユボット 個人所蔵


さて、このHold Your Horse!による「La Toilette」は、ギュスターヴ・カイユボット の「化粧台の前の女」(1873)です。

やっと、この作品にたどり着きました!この作品は知りませんでした。

このBBCの制作につかわれたフランスのバンドHold Your Horseが演じた印象派の作品は下記に記しました。記事リンクは鋭意製作中以外はそろそろ公開になります。→公開になった記事にリンクしました。

◇ドガ 「バレエのクラス(踊りのクラス)」 メトロポリタン美術館(本記事)
◇ギュスターヴ・カイユボット 「化粧台の前の女」(1873)個人所蔵(本記事)

ルノワール 「舟遊びの人々の昼食」(1880−81) フィリップス・コレクション(ワシントンD.C.)
ギュスターヴ・カイユボット 「床削りの人々」 1875 オルセー美術館
ゴーギャン 「黄色いキリストのある自画像」 (1891) オルセー美術館
ドガ 「アブサン」(1875−76) オルセー美術館
モネ 「睡蓮」 多すぎて特定できませんでした!
ベルト・モリゾ 「ゆりかご」(1873) オルセー美術館
セザンヌ 「カード遊びをする人々」(1893-96) オルセー美術館
セザンヌ 「サント・ヴィクトワール山」 バーンズ・コレクション
スーラ 「アニエールの水浴」(1884) ロンドン・ナショナル・ギャラリー




 
Hold Your Horses!
コメント:名画編では20以上の絵画作品に扮したフランスのバンド「Hold Your Horses! 」です。「70 Million」はとっても気持ちの良い曲。今回はBBCで放映された印象派編を記事に!

| Music&Composer | 16:56 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |