楓のLifeStyleConcierge〜ようこそ〜
Previous Posts
Previous Posts
PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • トマス・ゲインズバラ(Thomas Gainsborough)
    みーたん (06/17)
  • 秘密の正室 マントノン侯爵夫人
    ラカン (05/21)
  • 100年前のVOGUE 1909年 アーツ・アンド・クラフツ運動の表紙 1892年 ヴォーグ創刊の表紙
    寺島 惇 (04/30)
  • コールハーンのコートとブーツの巻 Cole Haan
    岩村純子 (11/16)
  • 訪問者の皆様へ
    フェルセン (10/31)
  • サン=テグジュペリの薔薇と香水
    楓 (07/03)
  • サン=テグジュペリの薔薇と香水
    tabasa (07/03)
  • ジョン・メリッシュ・ストラドヴィック 安楽の夢、安楽の歌曲
    楓 (03/14)
  • シェイクスピア「ハムレット」から 愛しのオフィーリア
    楓 (03/14)
  • ジョン・メリッシュ・ストラドヴィック 安楽の夢、安楽の歌曲
    E=MC2 (03/09)
RECENT TRACKBACK
  • アガサ・クリスティー 「無実はさいなむ」 ヨブの苦悩
    RE+nessance (07/10)
  • Dear, dear Norland マリアンの嘆き 「分別と多感」第5章 皮肉な人生
    KOBAKO (04/27)
  • ハノーヴァー朝 英国の美少女姉妹たちとオースティンの姉妹たち
    RE+nessance (04/25)
  • ジョン・ダンカン 神話と伝承の人々の行進 「愛の仮面」
    RE+nessance (03/13)
  • ディーノ・バルス イヴの原罪
    RE+nessance (02/07)
  • シェイクスピアの言葉遊び オフィーリアのヘンルーダー
    remove (12/11)
  • シェイクスピアの言葉遊び オフィーリアのヘンルーダー
    RE+nessance (12/11)
  • カミーユ・ピサロの息子 リュシアンのオフィーリア
    XAI (11/19)
  • オフィーリア  Ophelia
    Life Style Concierge Private (11/17)
  • 秋のコンサートから ポップス&シャンソン フランセーズ(フランスの歌)
    remove (10/20)
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
Remaining Flowers
Remaining Flowers (JUGEMレビュー »)
Daniel Ost, Jean-Pierre Gabriel, Robert DeWilde
Remaining Flowers

出版後すぐに品切れとなり、初版本に6万円のプレミアがついた伝説的な第1作目作品集と、1993年に出版された第2作目作品集の中から抜粋された復刻版作品集。
RECOMMEND
Leafing Through Flowers
Leafing Through Flowers (JUGEMレビュー »)
Daniel Ost
世界一美しい本


英国のドンサイド展で「世界一美しい本」部門で銀賞を受賞したダニエル・オストの第3作目作品集です。
RECOMMEND
インスタレーション
インスタレーション (JUGEMレビュー »)
松尾 太一。
インスタレーション


「花は、あくまでも主役を引き立たせるだけの添え物で、目立ちすぎてはいけないが、添え物として最も素敵なもの」
RECOMMEND
RECOMMEND
Monet in the 20th Century
Monet in the 20th Century (JUGEMレビュー »)
Claude Monet, Mary Anne Stevens, George T. M. Shackelford, Royal Academy of Arts (Great Britain), Michael Leja, Boston Museum of Fine Arts
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The Jewels of Lalique
The Jewels of Lalique (JUGEMレビュー »)
Rene Lalique, Sigrid Barten, Yvonne Brunhammer, Cooper-Hewitt Museum, Smithsonian Institution, Dallas Museum of Art
RECOMMEND
RECOMMEND
The Floral Art of Pierre-Joseph Redoute
The Floral Art of Pierre-Joseph Redoute (JUGEMレビュー »)
Marianne Roland Michel, Peter C. Sutton, Carolyn Rose Rebbert, Cynthia A. Drayton
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The Devil's Dictionary
The Devil's Dictionary (JUGEMレビュー »)
Ambrose Bierce, Ralph Steadman
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
日々の生活美

Life Style Concierge

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ジャン=マルク・ナティエ Jean marc nattier その5 神話の女神
女神といえばディアナは画家達の主題になりました。

ジャン=マルク・ナティエもポンパドゥール夫人をはじめ婦人たちの肖像画を描いています。

そちらに関してはこちらから。
ジャン=マルク・ナティエ 肖像画 その2 ディアナ(Diana)


 Muse ミューズ(Musa ムーサ) by Jean marc nattier

Portrait of Marie-Geneviève Boudrey, represented as a muse

ムーサのマリー ジュヌヴィエーヴ ボードレー夫人の肖像
ジャン=マルク・ナティエ Jean marc nattier


Jean-Marc Nattier Portrait of Madame Geoffrin  1738  TOKYO FUJI ARTMUSEUM

ジョフラン夫人の肖像画
ジャン=マルク・ナティエ Jean marc nattier


ジョフラン夫人はポンパドゥール夫人も出入りしていた「サロン」の女主人。ヴォルテール、ダランベールなどの知識人や芸術家達を招いた社交界の夫人。こちらは東京富士美術館でご覧いただけます。
記事 哲学書簡 ヴォルテールとクエーカー教徒
記事 百科全書序論 理性について by ダランベール
こちらの記事からマダム・ジョフランのサロンの集団肖像画の作品がご覧いただけます。
どう考えてもこのドレスは当時の社交界の夫人のドレスではありません。マリー ジュヌヴィエーヴ ボードレー夫人と似ています。書物をひろげたジョフラン夫人もミューズ(ムーサ)に扮しているのかもしれません。

記事 ナティエ Jean marc nattier
ジョフラン夫人と対になる、娘のフェルテ=アンボー侯爵夫人の肖像画が掲載。やはりムーサのアトリビュートを持っています。
東京富士美術館の解説にはありませんでしたが、この二人の肖像画は文芸の女神ムーサたち(ムーサイ)の一人でしょう。

マリー ジュヌヴィエーヴ ボードレー夫人のアトリビュートはカリオペー(カリオペイア Calliope)がもつ書板と鉄筆です。ムーサの英雄叙事詩をあらわしているようです。

ジョフラン夫人は書物ですからフェルメール作「絵画のアレゴリー」に描かれたクレイオ同様に、ムーサの「英雄詩」と「歴史」を司るクレイオ(クレイオー、クリオ Kleio)を描いたのでは。

Terpsichore Musa da Música e da Dança, óleo sobre tela de Jean-Marc Nattier 1739

「合唱」と「舞踊」を司るムーサのテルプシコラー


Follower of Jean Marc Nattier, Portrait of the Duchesse de Châteauroux as Thalia, Muse of Comedy

喜劇を司るムーサのタレイア ジャン=マルク・ナティエの模倣作品

記事 ジャン=マルク・ナティエ スタイル
ナティエの模倣作品、模写作品などが掲載されています。

Duchesse de Châteauroux as Thalia, Muse of Comedy 1739 Fine Arts Museums of San Francisco, Mildred Anna Williams Collection

喜劇を司るムーサのタレイア ジャン=マルク・ナティエ

カリオペー(Calliope) - 英雄叙事詩を司ります。アトリビュートは書板と鉄筆。

クレイオー(Clio) - 歴史。アトリビュートは巻物。

エウテルペー (Euterpe) - 抒情詩を司ります。アトリビュートは笛。

タレイア (Thalia) - 喜劇を司ります。アトリビュートは仮面(喜劇)・蔦の冠・羊飼いの杖。

メルポメネー (Melpomene) - 悲劇・挽歌を司ります。アトリビュートは仮面(悲劇)・葡萄の冠・靴。

テルプシコラー (Terpsichore) - 合唱・舞踊を司ります。アトリビュートは竪琴。

エラトー(Erato) - 独唱歌を司ります。持ち物は竪琴。

ポリュムニアー (Poly(hy)mnia) - 讃歌・物語を司ります。

ウーラニアー (Urania) - 天文を司ります。アトリビュートは杖。
 
参考:wiki

 Musa ムーサ Erato by Jean marc nattier

Jean-Marc Nattier 山寺 後藤美術館所蔵

「落ち着いた青い服」


おかしい。タイトルがおかしいよ〜と思ったのは私だけでしょうか。あきらかにこれはムーサ((Musa)の一人で「独唱歌」(独吟叙事詩)を司るエラト(エラトーErato)ですぅ。絶対ですぅ。

大分市美術館にて平成20年度の特別展「開館10周年記念 山寺 後藤美術館所蔵 ヨーロッパ絵画名作展 −ロココからバルビゾン派へ−」に出品されたナティエの作品。

「落ち着いた青色の服」とありますが、どうみてもこれはムーサたちの一人エトラ。「エラトに扮した青い服の女性の肖像画」なら納得できるんですけど、私的に。

エラト(エラトー Erato)のアトリビュート竪琴が描かれているでしょ。そして天使。

もう一枚のナティエの肖像画をご覧ください。

Jean-Marc Nattier MADAME DE SOMBREVAL, REPRESENTEE EN ERATO, MUSE DE LA POESIE LYRIQUE musee du Louvre departement des Peintures

エラトに扮したソムブレヴァル夫人
ジャン=マルク・ナティエ Jean marc nattier


山寺 後藤美術館所蔵の「落ち着いた青色の服」とまったく同じ構図です。ナティエは同じような肖像画を2枚描いたのでしょうか。

マリー・アントワネットの肖像画にもグッテンブルン作のアントワネットがエラトーに扮した作品があります。

過去記事 マリー・アントワネットが愛したもの (記事の最後の方)


Flora 花の女神 フローラ by Jean marc nattier

Portrait of a woman as Flora Jean-Marc Nattier

花の女神フローラに扮した夫人

Portrait of a woman as Flora Jean-Marc Nattier

花の女神フローラに扮する女性
ヨハネ・パウロ2世美術館

Portrait presumed to be Louise Diane dOrleans 1716-36 as Flora 1731

花の女神フローラに扮したルイーズ ダイアン d’オルレアン夫人


ルイ15世の息女マリー・アデライード・ド・フランスの肖像画にはフローラに扮するとありますが、同じポーズのマダム・アンリエットにはフローラに扮するというタイトルではありません。でもフローラとしてナティエは描いていたのかも知れませんね。

Flora 花の女神 フローラ( Jean marc nattier)には、「若い女性の肖像画」(1783)にもその投影が見られます。

記事 Jean-Marc Nattier ジャン=マルク・ナティエ 肖像画 その1

花の女神フローラに関してはこちら
記事 花の女神フローラ フロラリア祭 Floralia


 Hêbê ヘーベー by Jean marc nattier

La duchesse de Chaulnes, représentée en Hébé

ヘーベーに扮したショルヌ公爵夫人(伯爵夫人?)
ジャン=マルク・ナティエ Jean marc nattier

Madame Le Fèvre de Caumartin as Hebe, 1753 National Gallery of Art, Washington

ヘーベーに扮したル フェーヴル夫人
ジャン=マルク・ナティエ Jean marc nattier

MADEMOISELLE DE ROHAN-GUEMENEE, MARQUISE DE CREVECOEUR (1717-1744) by Jean-Marc Nattier  Versailles ; musee national des chateaux de Versailles et de Trianon

ヘーベーに扮したローアン・ゲメネ嬢
ジャン=マルク・ナティエ Jean marc nattier


アントワネットの肖像画もある Hêbê(Hebe)に関してはこちらの記事もどうぞ。

過去記事 王太子妃 マリー・アントワネット 4つの不吉

Marie-Anne de Nesle, Marquise de La Tournelle, Duchesse de Châteauroux (1717-1744) 1740 Musée national du Château et des Trianons

Hêbê or Aurōra
ジャン=マルク・ナティエ Jean marc nattier


マリー・アンヌ・ド・マイイ=ネール(Marie-Anne de Mailly-Nesle)の肖像画はヘーベーが持つ酒器を手にしていますが・・・。オーロラ(アウロラ)にあるお星様が頭上に描かれています。

ルイ15世の初期の公妾ネール三姉妹の一人で、シャトールー公爵夫人の称号が与えられました。


 曙の女神 オーロラ(アウロラ) by Jean marc nattier

The Marquise de Vintimille as Aurora, Pauline Félicité de Mailly-Nesle (1712−1741)

オーロラに扮したヴァンティミール夫人マイイ=ネール姉妹の次女
ジャン=マルク・ナティエ Jean marc nattier


マイイ=ネールの姉妹は五人くらいいるようですが、次女を含めて3人が公妾となりました。リシュリュー元帥は叔父にあたります。

ルイ15世の公妾ポンパドゥール夫人とは敵対し、亡き後にデュ・バリー夫人を据えたのは、リシュリュー元帥。


 ジャン=マルク・ナティエ Jean marc nattier 作品記事
Jean-Marc Nattier  肖像画 その1
ジャン=マルク・ナティエ 肖像画 その2 ディアナ
ジャン=マルク・ナティエ Jean marc nattier  その3
ジャン=マルク・ナティエ その4 フランスの王女たち
ジャン=マルク・ナティエ その5 神話の女神

ナティエ Jean marc nattier
Jean-Marc Nattier style  ジャン=マルク・ナティエ スタイル
| ジャン=マルク・ナティエ | 22:06 | comments(6) | trackbacks(2) | pookmark |
ジャン=マルク・ナティエ Jean marc nattier その3

Marie Charlotte de La Tour dAuvergne - ca 1750

マリア・シャロット・ドーヴェルニュ 1750
東京富士美術館所蔵


マリア・シャロット・d'オーヴェルニュ (1729−1763)はマルセイユ ボーヴォの王女。あのジュール・マザランの姪マザリネットと呼ばれたマンチーニ(マンシーニ)姉妹の五女マリア・アンナ・マンチーニが父方の祖母になるのです。

過去記事 マザリネットのマンチーニ姉妹

姉オリンピアのルイ14世の寵姫・ルイーズ・ド・ラ・ヴァリエール毒殺容疑には毅然と反オリンピアの側にたった人。その彼女の孫娘なんですね。

Manon Balletti 1757 National Gallery, London,

マノン・バレッティの肖像画

LOUISE-HENRIETTE-GABRIELLE DE LORRAINE, PRINCESSE DE TURENNE, DUCHESSE DE BOUILLON (1718-1788)

ルイーズ・ド・ロレーヌの肖像画


美形のロレーヌ一族には、父アンリ2世、母カトリーヌ・ド・メディシス、そして妹が王妃マルゴというフランス王アンリ3世の王妃だったルイーズ・ド・ロレーヌ=ヴォーデモンがいます。

その家系にナティエが描いたルイーズ・ド・ロレーヌ(1718−1788)が誕生します。彼女は同じくナティエの肖像画に描かれたマリア・シャロット・ドーヴェルニュの一族に嫁ぐのです。結婚後はブイヨン伯爵夫人。

Portrait of a Lady-1783 Saint Louis Art Museum, Missouri

若い女性の肖像画(フローラのよう)


記事 「ジャン=マルク・ナティエ その5 神話の女神」もご覧ください。

Portrait of Madame Marie-Henriette-Berthelot de Pléneuf 1739  National Museum of Western Art, Tokyo


日本で観賞することができるジャン=マルク・ナティエの肖像画「マリー=アンリエット・ベルトロ・ド・プレヌフ夫人の肖像」(1739)は、国立西洋美術館所蔵です。

Louise Henriette de Bourbon-Conti Later Duchesse dOrleans   Metropolitan Museum


こちらはナティエのルイーズ・アンリエット・ド・ブルボン=コンティ(マドモワゼル・ド・コンティ)の肖像画です。アンリエットと対のような作品。メトロポリタン美術館所蔵です。

Portrait of the Comtesse dAndlau, half-length, in a White Dress with a Blue Shawl

白いドレス、青いショールのダンドロー伯爵婦人の半身像

Marie Adélaïde de Savoie (1685?1712), Duchesse de Bourgogne 1710 Metropolitan Museum of Art,

マリー・アデライード・ド・サヴォワ
(Marie Adélaïde de Savoie)


ルイ15世の母でフランス王太子(ドーファン)ブルゴーニュ公ルイの妃です。ルイ14世の長男ルイ(王太子、グラン・ドーファン)の長男であるブルゴーニュ公ルイ。


 ジャン=マルク・ナティエ Jean marc nattier 作品記事
Jean-Marc Nattier  肖像画 その1
ジャン=マルク・ナティエ 肖像画 その2 ディアナ
ジャン=マルク・ナティエ Jean marc nattier  その3
ジャン=マルク・ナティエ その4 フランスの王女たち
ジャン=マルク・ナティエ その5 神話の女神

ナティエ Jean marc nattier
Jean-Marc Nattier style  ジャン=マルク・ナティエ スタイル
| ジャン=マルク・ナティエ | 21:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Jean-Marc Nattier ジャン=マルク・ナティエ 肖像画 その1

Jean Marc Nattier Madame Henriette de France as a Vestal Virgin 1749 Detroit Institute of Arts, Michigan

ウェスタの処女(ウェスタの乙女)に扮したアンリエット・ド・フランス


アンリエット・ド・フランスの肖像画で有名なのは、同じナティエの「アンリエット・アンヌ王女」ですね!ルイ15世と王妃マリー・レクザンスカの第2王女で、双子の姉がルイーズ・エリザベート。彼女の娘、マリア・イザベラがのちにオーストリア大公ヨーゼフ妃となるのです。

ウェスタの処女(ウェスタの巫女)についてはこちら。
記事 4月の寓意 オウィディウス「祭暦」 から

Madame Henriette de France 1754 Musée national Chateaux Versailles et de Trianon

アンリエット・アンヌ王女(アンリエット・ド・フランス)


「アンリエット・アンヌ王女」は「名画と古楽器」としても主題になる作品です。

記事 名画と古楽器 ナティエとゲインズボロ(ゲインズバラ)
wikiによると、24歳で天然痘で亡くなっています。ちょうど王女の父親ルイ15世の寵妃ポンパドゥール夫人が公妾を退いた時代。

記事 私の時代 マダム・ド・ポンパドゥール

MADAME HENRIETTE (1727-1752) ; DITE AUTREFOIS LOUISE-HENRIETTE DE BOURBON, DUCHESSE DORLEANS

マダム・アンリエット(アンリエット・ド・フランス)

Marie Adélaïde of France as Flora

フローラに扮したマリー・アデライード・ド・フランス(四女)


ジャン=マルク・ナティエは神話の女神に仕立てた肖像画が多いですね。

ジャン=マルク・ナティエの描いた肖像画の名前に、After Jean Marc Nattier(原作 ジャン=マルク・ナティエの模倣)、Jean Marc Nattier and Studio(ジャン=マルク・ナティエの工房作品)、MANNER OF JEAN MARC NATTIER(ジャン=マルク・ナティエ スタイル)、SUIVEUR DE JEAN-MARC NATTIER(ジャン=マルク・ナティエ派)などがあります。

ジャン=マルク・ナティエ自身の原作以外のものということですね。

MADAME ADELAIDE EN DIANE (1732-1799) ; DITE AUTREFOIS MADAME VICTOIRE

ディアナに扮したマリー・アデライード・ド・フランス


SUIVEUR DE JEAN-MARC NATTIER ADÉLAÏDE EN DIANE

上二枚の顔の比較

MADAME ADÉLAÏDE


どちらがジャン=マルク・ナティエ自身の作品だと思いますか?全体像は上の画像、顔のアップは左です。下、隣がAfter Jean Marc Nattier(原作 ジャン=マルク・ナティエの模倣)になります。

これを知ったのはつい最近。もしかすると、私の記事で引用したナティエの肖像画にもこうしたものがあったかもしれません。

ジャン=マルク・ナティエの第1弾記事でした!


 ジャン=マルク・ナティエ Jean marc nattier 作品記事
Jean-Marc Nattier  肖像画 その1
ジャン=マルク・ナティエ 肖像画 その2 ディアナ
ジャン=マルク・ナティエ Jean marc nattier  その3
ジャン=マルク・ナティエ その4 フランスの王女たち
ジャン=マルク・ナティエ その5 神話の女神

ナティエ Jean marc nattier
Jean-Marc Nattier style  ジャン=マルク・ナティエ スタイル
| ジャン=マルク・ナティエ | 22:18 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |