楓のLifeStyleConcierge〜ようこそ〜
Previous Posts
Previous Posts
PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • トマス・ゲインズバラ(Thomas Gainsborough)
    みーたん (06/17)
  • 秘密の正室 マントノン侯爵夫人
    ラカン (05/21)
  • 100年前のVOGUE 1909年 アーツ・アンド・クラフツ運動の表紙 1892年 ヴォーグ創刊の表紙
    寺島 惇 (04/30)
  • コールハーンのコートとブーツの巻 Cole Haan
    岩村純子 (11/16)
  • 訪問者の皆様へ
    フェルセン (10/31)
  • サン=テグジュペリの薔薇と香水
    楓 (07/03)
  • サン=テグジュペリの薔薇と香水
    tabasa (07/03)
  • ジョン・メリッシュ・ストラドヴィック 安楽の夢、安楽の歌曲
    楓 (03/14)
  • シェイクスピア「ハムレット」から 愛しのオフィーリア
    楓 (03/14)
  • ジョン・メリッシュ・ストラドヴィック 安楽の夢、安楽の歌曲
    E=MC2 (03/09)
RECENT TRACKBACK
  • アガサ・クリスティー 「無実はさいなむ」 ヨブの苦悩
    RE+nessance (07/10)
  • Dear, dear Norland マリアンの嘆き 「分別と多感」第5章 皮肉な人生
    KOBAKO (04/27)
  • ハノーヴァー朝 英国の美少女姉妹たちとオースティンの姉妹たち
    RE+nessance (04/25)
  • ジョン・ダンカン 神話と伝承の人々の行進 「愛の仮面」
    RE+nessance (03/13)
  • ディーノ・バルス イヴの原罪
    RE+nessance (02/07)
  • シェイクスピアの言葉遊び オフィーリアのヘンルーダー
    remove (12/11)
  • シェイクスピアの言葉遊び オフィーリアのヘンルーダー
    RE+nessance (12/11)
  • カミーユ・ピサロの息子 リュシアンのオフィーリア
    XAI (11/19)
  • オフィーリア  Ophelia
    Life Style Concierge Private (11/17)
  • 秋のコンサートから ポップス&シャンソン フランセーズ(フランスの歌)
    remove (10/20)
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
Remaining Flowers
Remaining Flowers (JUGEMレビュー »)
Daniel Ost, Jean-Pierre Gabriel, Robert DeWilde
Remaining Flowers

出版後すぐに品切れとなり、初版本に6万円のプレミアがついた伝説的な第1作目作品集と、1993年に出版された第2作目作品集の中から抜粋された復刻版作品集。
RECOMMEND
Leafing Through Flowers
Leafing Through Flowers (JUGEMレビュー »)
Daniel Ost
世界一美しい本


英国のドンサイド展で「世界一美しい本」部門で銀賞を受賞したダニエル・オストの第3作目作品集です。
RECOMMEND
インスタレーション
インスタレーション (JUGEMレビュー »)
松尾 太一。
インスタレーション


「花は、あくまでも主役を引き立たせるだけの添え物で、目立ちすぎてはいけないが、添え物として最も素敵なもの」
RECOMMEND
RECOMMEND
Monet in the 20th Century
Monet in the 20th Century (JUGEMレビュー »)
Claude Monet, Mary Anne Stevens, George T. M. Shackelford, Royal Academy of Arts (Great Britain), Michael Leja, Boston Museum of Fine Arts
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The Jewels of Lalique
The Jewels of Lalique (JUGEMレビュー »)
Rene Lalique, Sigrid Barten, Yvonne Brunhammer, Cooper-Hewitt Museum, Smithsonian Institution, Dallas Museum of Art
RECOMMEND
RECOMMEND
The Floral Art of Pierre-Joseph Redoute
The Floral Art of Pierre-Joseph Redoute (JUGEMレビュー »)
Marianne Roland Michel, Peter C. Sutton, Carolyn Rose Rebbert, Cynthia A. Drayton
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The Devil's Dictionary
The Devil's Dictionary (JUGEMレビュー »)
Ambrose Bierce, Ralph Steadman
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
日々の生活美

Life Style Concierge

<< ワシリー・カンディンスキー ヌード | main | グルメブティック メリッサ Maboroshi“幻” >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ギュスターヴ・モロー 「アフロディテ(アプロディーテー)」 ヴィーナスの誕生
美と愛の女神アフロディテは、ギュスターヴ・モローの1870年の作品です。ファム・ファタルの描き方とはちがい、なんと優美なのでしょう。

建築家であった父親から、モローはギリシャやローマの古典文学を愛読したそうですが、海面に漂う切り取られたウラノスの陰部に白い泡が沸き立ち、誕生したのがアプロディテという口承にそった描き方。

ハーバード大学フォッグ美術館 所蔵
The Fogg Art Museum, Harvard University

モローはドラクロワやシャセリオーに傾倒する傍らでシェークスピアを題材にした作品も仕上げていました。1849年(23歳くらい)の頃。31歳のときにイタリアへ旅行にいき、ローマのフランス・アカデミー(ヴィラ・メディチ)に通いルネサンスのイタリア絵画の模写をしたそうです。

ボッティチェリの「ヴィーナスの誕生」を模写したモローの作品は現在でもみることができます。

記事 「サンドロ・ボッティチェリ & ギュスターヴ・モロー

モローはもともと古典ひもとき、そのうえで作品にもその題材にふさわしいアトリビュートを描きこんでいます。


ハラハラと散るのは鳩の羽か、それとも西風ゼピュロスとフローラが天上から花びらを散らしているのでしょうか。 ところが、クピドをみてください。



アプロディーテー 1870年 ギュスターヴ・モロー
「海から上がるアプロディーテー(Aphrodite Anadyomene)」
になるの?髪を絞っているようですが、誕生した泡の上ですよね?


クピドの松明。これはあきらかに彼のアトリビュートなんですが、たいていは「儚さ(ヴァニタス)」を表すために下向きで表すのが通常でしたよね。

maーsa さんの記事
ヴィーナスとクピド
でも上向き。愛と美の女神に美しさの儚さなんてないのですね。アプロディーテーの辞書には「儚さ」はない!ということでしょうか。

ヴィーナスの手には巻貝でしょうか。それがホネガイ(Venus Comb)なら「ヴィーナスの櫛」まで、モローは描いているわけです。

さて、このモローのアプロディーテー(ヴィーナス)は、1875年にアレクサンドリーに贈った「レダと白鳥」のレダにそっくりなんです。


アレクサンドリーヌ・デュルはモローが30年間連れ添った女性です。結婚をすることなく最後までモローの愛人でした。

作品の主題はオウィディウスの「変身物語」の記述を元にしています。

モローの代表作である「サロメ」のファム・ファタルの破滅と魔性がまったくない女性像に仕上げた、アプロディーテーとレダでした。

ギュスターヴ・モロー 関連記事
未完のようなサロメ そしてエボーシュ
ギュスターブ・モロー 6枚のサロメ
ギュスターヴ・モロー 「サロメ」年代不詳
「大皿にのせたバプテスマのヨハネの頭をはこぶサロメ」(個人所蔵)
「サロメの舞踏」 1876年頃 水彩 メナード美術館所蔵
「踊るサロメ」(刺青のサロメ) 1876年頃 モロー美術館
「踊るサロメ」 1886年 水彩 ルーブル美術館
「ヘロデ王の前で踊るサロメ」 1876年 モロー美術館

ギュスターヴ・モロー サロメ
「サロメ」1875年 モロー美術館所蔵
「ヘロデ王の前で踊るサロメ」 1876年 アーマンド・ハマー所蔵
「出現」1876年 水彩 ルーブル美術館所蔵
「出現」1876年 油彩 モロー美術館所蔵
「牢獄のサロメ」東京国立西洋美術館
「サロメ」 年代不詳 モロー美術館
「サロメの舞踏」年代不詳 モロー美術館
「庭園のサロメ」1878 個人蔵

ギュスターヴ・モロー 多翼祭壇画「人類の生」10画
KAFKA ギュスターヴ・モロー 多翼祭壇画から
「アダム:金の時代・星・陶酔」、「アダム:金の時代・夜・眠り」
「ヘシオドスとオルフェウス(オルフェ):銀の時代・夜・嘆き」

ギュスターヴ・モロー 歌舞伎役者/「詩人と聖女」
ギュスターヴ・モロー 「歌舞伎の女形二人」
ガラテアイアソンとメディア


Venus Rising from the Sea -1866 The Israel Museum, Jerusalem

海からあがるヴィーナス 1866 ギュスターヴ・モロー
イスラエル美術館(エルサレム)所蔵


ヴィーナスことアフロディーテの「海からあがるヴィーナス」の形式とは少し違うモローの描き方ですが、この形式で必ず描かれる髪をしぼるところを、髪を手にさせて描いています。イスラエル美術館にある作品。

愛と美の女神アプロディーテー ヴィーナスの誕生

この記事から、アプロディーテー(ヴィーナス)のいろいろな形式で描かれた作品をご覧いただけます。
| ギュスターヴ・モロー | 22:56 | comments(0) | trackbacks(5) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 22:56 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lohasstyle.jugem.jp/trackback/106
トラックバック
ギュスターヴ・モロー
まるで、小さな妖精のように描かれたアダムとイヴ(エヴァ)。これは、ギュスターヴ・
| KAFKA | 2007/01/28 10:57 PM |
ギュスターヴ・モロー
ギュスターヴ・モロー美術館所蔵 1886年 多翼祭壇画「人類の生」 −上段左から順に追ってみると− アダム:金の時代・朝・祈り アダム:金の時代・星・陶酔 アダム:金の時代・夜・眠り −中段の左から− ヘシオドス :(ヘシオドスとオルフェウス) 銀の時
| remove | 2007/01/28 10:59 PM |
ギュスターヴ・モロー 歌舞伎役者
これは、誰でもがモローと認識しやすい作品だ。 松尾博コレクションの1枚で、1868年に完成された「詩人と聖女」(引用:アサヒグラフ別冊 西洋編17 p36)である。 別名「薔薇の奇跡」で、ハンガリーの聖エリザベートを題材にしている。1879年にも、個人所蔵にて同
| RE+nessance | 2007/02/18 3:39 PM |
ギュスターブ・モロー 6枚のサロメ
ギュスターヴ・モロー 「サロメ」 いったい誰が「サロメ」と命名したのでしょうか。聖書では、娘と記されています。 刺青やベール、宝飾を纏ったモローの数々の「サロメ」より幼くみえるためか、裸婦で描かれているにも関わらず、「刺青のサロメ」などより官能性が低
| Life Carrer Counseling | 2007/02/20 8:53 AM |
ギュスターヴ・モロー サロメ
「サロメ」 1875年 ギュスターヴ・モロー美術館所蔵 fu- の 「ギュスタ
| sweet-sweet-sweet | 2007/02/20 11:52 AM |