楓のLifeStyleConcierge〜ようこそ〜
Previous Posts
Previous Posts
PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • トマス・ゲインズバラ(Thomas Gainsborough)
    みーたん (06/17)
  • 秘密の正室 マントノン侯爵夫人
    ラカン (05/21)
  • 100年前のVOGUE 1909年 アーツ・アンド・クラフツ運動の表紙 1892年 ヴォーグ創刊の表紙
    寺島 惇 (04/30)
  • コールハーンのコートとブーツの巻 Cole Haan
    岩村純子 (11/16)
  • 訪問者の皆様へ
    フェルセン (10/31)
  • サン=テグジュペリの薔薇と香水
    楓 (07/03)
  • サン=テグジュペリの薔薇と香水
    tabasa (07/03)
  • ジョン・メリッシュ・ストラドヴィック 安楽の夢、安楽の歌曲
    楓 (03/14)
  • シェイクスピア「ハムレット」から 愛しのオフィーリア
    楓 (03/14)
  • ジョン・メリッシュ・ストラドヴィック 安楽の夢、安楽の歌曲
    E=MC2 (03/09)
RECENT TRACKBACK
  • アガサ・クリスティー 「無実はさいなむ」 ヨブの苦悩
    RE+nessance (07/10)
  • Dear, dear Norland マリアンの嘆き 「分別と多感」第5章 皮肉な人生
    KOBAKO (04/27)
  • ハノーヴァー朝 英国の美少女姉妹たちとオースティンの姉妹たち
    RE+nessance (04/25)
  • ジョン・ダンカン 神話と伝承の人々の行進 「愛の仮面」
    RE+nessance (03/13)
  • ディーノ・バルス イヴの原罪
    RE+nessance (02/07)
  • シェイクスピアの言葉遊び オフィーリアのヘンルーダー
    remove (12/11)
  • シェイクスピアの言葉遊び オフィーリアのヘンルーダー
    RE+nessance (12/11)
  • カミーユ・ピサロの息子 リュシアンのオフィーリア
    XAI (11/19)
  • オフィーリア  Ophelia
    Life Style Concierge Private (11/17)
  • 秋のコンサートから ポップス&シャンソン フランセーズ(フランスの歌)
    remove (10/20)
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
Remaining Flowers
Remaining Flowers (JUGEMレビュー »)
Daniel Ost, Jean-Pierre Gabriel, Robert DeWilde
Remaining Flowers

出版後すぐに品切れとなり、初版本に6万円のプレミアがついた伝説的な第1作目作品集と、1993年に出版された第2作目作品集の中から抜粋された復刻版作品集。
RECOMMEND
Leafing Through Flowers
Leafing Through Flowers (JUGEMレビュー »)
Daniel Ost
世界一美しい本


英国のドンサイド展で「世界一美しい本」部門で銀賞を受賞したダニエル・オストの第3作目作品集です。
RECOMMEND
インスタレーション
インスタレーション (JUGEMレビュー »)
松尾 太一。
インスタレーション


「花は、あくまでも主役を引き立たせるだけの添え物で、目立ちすぎてはいけないが、添え物として最も素敵なもの」
RECOMMEND
RECOMMEND
Monet in the 20th Century
Monet in the 20th Century (JUGEMレビュー »)
Claude Monet, Mary Anne Stevens, George T. M. Shackelford, Royal Academy of Arts (Great Britain), Michael Leja, Boston Museum of Fine Arts
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The Jewels of Lalique
The Jewels of Lalique (JUGEMレビュー »)
Rene Lalique, Sigrid Barten, Yvonne Brunhammer, Cooper-Hewitt Museum, Smithsonian Institution, Dallas Museum of Art
RECOMMEND
RECOMMEND
The Floral Art of Pierre-Joseph Redoute
The Floral Art of Pierre-Joseph Redoute (JUGEMレビュー »)
Marianne Roland Michel, Peter C. Sutton, Carolyn Rose Rebbert, Cynthia A. Drayton
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The Devil's Dictionary
The Devil's Dictionary (JUGEMレビュー »)
Ambrose Bierce, Ralph Steadman
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
日々の生活美

Life Style Concierge

<< アレキサンダー・マックィーン | main | シャネル以前 宮廷のクチュリエ ウォルト >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ポンパドゥール夫人の愛犬 ミミとイネスのマイセン陶器



(c)AFP/JOHN MACDOUGALL


ポンパドゥール夫人の肖像画が左に。愛犬ミミは肖像画にも描かれていますが、イネスはあまり登場してきませんでした。

愛犬ミミとの肖像画
私の時代 マダム・ド・ポンパドゥール  (ずっと下にあります。)

今年300年を迎えるマイセン製作所。マイセン磁器製作所300周年特別展に展示されているようです。

記事「マイセン300周年

マイセン関連記事
変身抄 マイセンのジャポニズム 柿右衛門様式
Blue-Tiger-Eye カテゴリー マイセン
Art de Vivre カテゴリー マイセン
KAFKA マイセン メーリアンの花
Noblesse Oblige和 柿右衛門様式 マイセン
Noblesse Oblige  ブラウンズドルフ教授の花の絵
La fleur eternelle マイセン 「ドレス」 by ラガーフェルド
RE+nessance コバルトブルーのアールデコ by マイセン
remove マイセン ハインツ・ヴェルナーのリトグラフィー

ハンブルク美術工芸博物館(MKG)の陶器はホフマイスターコレクションのマイセンを展示しています。




マイセン 蓋付きカップ 1740年
(C)Foto by Dennis Conrad(デニス・コンラッド)


ハンブルグ美術工芸博物館はアール・ヌーヴォーを美しく鑑賞するように展示されている一度訪れたいところです。

陶器もアンティークをかなり揃えているようですが何年か前から昨年までマイセンのホフマイスターコレクションを展示していたようです。

記事「ハンブルク美術工芸博物館(MKG)の陶器

ホフマイスターコレクションはオークションに出されていますよね。珍しいマイセンの柿右衛門のアンティークもあるようです。

「これらが博物館に残るかどうか、まだ明らかでありません。」過去の報道記事にそうありましたが、どうなっているんでしょう?

ハンブルク美術工芸博物館(MKG)の陶器専門書が2冊ほど手に入れたaleiからいろいろ見せてもらいました。

マイセン以外でも興味深いものがたくさん。



マイセン 1735年頃のカップ&ソーサー
(C)Foto by Dennis Conrad


このマイセンのピンクも可愛いですね。ポンパドゥール夫人のセーヴル(セーブル)とどちらが好みだたのでしょう。

マイセン300周年には、名のある歴史上の人物たちが所有していたものが数多く展示されているのでしょうか。

そう考えるだけでもマイセンのアンティークは見ごたえがありそうですね。ポンパドゥール夫人たちの七年戦争を晩年にかかわることになったポーランド王国の国王アウグスト3世も王妃のマリア・ヨーゼファーもマイセンを手にしていました。

アウグスト3世の肖像画にはコーヒーカップを手にしているものがあるようです。きっとマイセンなのかもしれませんね。
| チャイナ・ポーセレン | 11:28 | - | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 11:28 | - | - | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://lohasstyle.jugem.jp/trackback/191
トラックバック
マイセン300周年
今年でマイセンは300周年を迎えるため、昨年から「2010年開窯300周年記念限定コレクション」、「カウントダウン記念アイテム」が紹介されていたようだ。 マイセン300周年(Meissen Celebrates 300 Y...
| Die Verwandlung | 2010/02/19 12:34 PM |