楓のLifeStyleConcierge〜ようこそ〜
Previous Posts
Previous Posts
PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • トマス・ゲインズバラ(Thomas Gainsborough)
    みーたん (06/17)
  • 秘密の正室 マントノン侯爵夫人
    ラカン (05/21)
  • 100年前のVOGUE 1909年 アーツ・アンド・クラフツ運動の表紙 1892年 ヴォーグ創刊の表紙
    寺島 惇 (04/30)
  • コールハーンのコートとブーツの巻 Cole Haan
    岩村純子 (11/16)
  • 訪問者の皆様へ
    フェルセン (10/31)
  • サン=テグジュペリの薔薇と香水
    楓 (07/03)
  • サン=テグジュペリの薔薇と香水
    tabasa (07/03)
  • ジョン・メリッシュ・ストラドヴィック 安楽の夢、安楽の歌曲
    楓 (03/14)
  • シェイクスピア「ハムレット」から 愛しのオフィーリア
    楓 (03/14)
  • ジョン・メリッシュ・ストラドヴィック 安楽の夢、安楽の歌曲
    E=MC2 (03/09)
RECENT TRACKBACK
  • アガサ・クリスティー 「無実はさいなむ」 ヨブの苦悩
    RE+nessance (07/10)
  • Dear, dear Norland マリアンの嘆き 「分別と多感」第5章 皮肉な人生
    KOBAKO (04/27)
  • ハノーヴァー朝 英国の美少女姉妹たちとオースティンの姉妹たち
    RE+nessance (04/25)
  • ジョン・ダンカン 神話と伝承の人々の行進 「愛の仮面」
    RE+nessance (03/13)
  • ディーノ・バルス イヴの原罪
    RE+nessance (02/07)
  • シェイクスピアの言葉遊び オフィーリアのヘンルーダー
    remove (12/11)
  • シェイクスピアの言葉遊び オフィーリアのヘンルーダー
    RE+nessance (12/11)
  • カミーユ・ピサロの息子 リュシアンのオフィーリア
    XAI (11/19)
  • オフィーリア  Ophelia
    Life Style Concierge Private (11/17)
  • 秋のコンサートから ポップス&シャンソン フランセーズ(フランスの歌)
    remove (10/20)
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
Remaining Flowers
Remaining Flowers (JUGEMレビュー »)
Daniel Ost, Jean-Pierre Gabriel, Robert DeWilde
Remaining Flowers

出版後すぐに品切れとなり、初版本に6万円のプレミアがついた伝説的な第1作目作品集と、1993年に出版された第2作目作品集の中から抜粋された復刻版作品集。
RECOMMEND
Leafing Through Flowers
Leafing Through Flowers (JUGEMレビュー »)
Daniel Ost
世界一美しい本


英国のドンサイド展で「世界一美しい本」部門で銀賞を受賞したダニエル・オストの第3作目作品集です。
RECOMMEND
インスタレーション
インスタレーション (JUGEMレビュー »)
松尾 太一。
インスタレーション


「花は、あくまでも主役を引き立たせるだけの添え物で、目立ちすぎてはいけないが、添え物として最も素敵なもの」
RECOMMEND
RECOMMEND
Monet in the 20th Century
Monet in the 20th Century (JUGEMレビュー »)
Claude Monet, Mary Anne Stevens, George T. M. Shackelford, Royal Academy of Arts (Great Britain), Michael Leja, Boston Museum of Fine Arts
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The Jewels of Lalique
The Jewels of Lalique (JUGEMレビュー »)
Rene Lalique, Sigrid Barten, Yvonne Brunhammer, Cooper-Hewitt Museum, Smithsonian Institution, Dallas Museum of Art
RECOMMEND
RECOMMEND
The Floral Art of Pierre-Joseph Redoute
The Floral Art of Pierre-Joseph Redoute (JUGEMレビュー »)
Marianne Roland Michel, Peter C. Sutton, Carolyn Rose Rebbert, Cynthia A. Drayton
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The Devil's Dictionary
The Devil's Dictionary (JUGEMレビュー »)
Ambrose Bierce, Ralph Steadman
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--
日々の生活美

Life Style Concierge

<< バレエ・リュス ピカソの妻 オルガ・コクローヴァ | main | オフィーリア  Ophelia >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
Shakespeare's Ophelia
オフィーリアの記事で使用した肖像画です。
TBいただいた記事、記事リンクをしていただいた記事も集めてみました。


オフィーリア  Ophelia


2006.09.01 「オフィーリア  Ophelia」


Richard Westall 「Ophelia」1803年
Sir Joseph Noel Paton 「Ophelia」
Joseph kronheim 「Ophelia」


Konstantin Egorovich Makovsky 「Ophelia」
Madeleine Lemaire 「Ophelia」1880年

Arthur Hughes 「Ophelia」1852年
 Second Version He Will Not Come Again
Richard Westall 「Ophelia」1803年
Georges-Jules-Victor Clairin 「Ophelia」1898年


John William Waterhouse 「Ophelia」1894年
Francis Danby 「Disappointed Love」 1821年
John William Waterhouse 「Ophelia」1910年


Benjamin West(Boydell Shakespeare Gallery)1805年頃
Amelia Bowerley 「Ofelias」1897年
Georges-Jules-Victor Clairin 「Ophelia」


シェイクスピア「ハムレット」から 愛しのオフィーリア


2010.05.02 as soon
シェイクスピア「ハムレット」から 愛しのオフィーリア
左:James Sant「 Ophelia」 1864年 中央:Antoine-Auguste-Ernest Hebert「 Ophelia」 1910年 右:Sir Frank Dicksee「 Ophelia」 1861年

James Sant 「Ophelia」 1864年
Antoine-Auguste-Ernest Hebert 「Ophelia」 1910年
Sir Frank Dicksee 「Ophelia」 1861年


H.M. Paget, 「Ophelia Goes Mad」
Thomas Francis Dicksee 「Ophelia」
Thomas Francis Dicksee 「Ophelia」
Daniel Maclise 「The Play Scene in Hamlet」
Thomas Francis Dicksee 「Ophelia」1864年
John. Hayter, 「Ophelia」


Carl F. W. Trautschold, 「Ophelia」
Thomas Francis Dicksee, 「Ophelia」 1865年
Richard Redgrave, 「Ophelia weaving her garlands」
Lucien Levy-Dhurmer, 「Ophelia」
Paul Albert Steck,「Ophelia」
Jules Joseph Lefebvre,「Ophelia」


blog KAFKA  「Ophelia」




「Ophelia」 Joseph Stella, Jared Joslin



blog La fleur eternelle  「Ophelia」






Ophelia」 Margaret Macdonald,
Frances MacNair,Gregory Grewdson,



blog Noblesse Oblige  「Ophelia」




「Ophelia」
Arthur Prince Spear,HenriGervex



blog RE+nessance 「Hamlet and Ophelia」

詩は有声の絵、絵画は無声の詩 ハムレットから

The Play Scene in Hamlet  by Daniel Maclise
Eugene Delacroix, The Death of Ophelia (1844)
Eugene Delacroix, The Death of Ophelia (1843)
Eugene Delacroix, The Death of Ophelia (1843) Neue Pinakothek



blog Maki's Style blog 「Ophelia」

「20世紀のオフィーリア 女流画家とその夫」

Katy Kianush 「Ophelia」 1996年
Annie Ovenden 「Ophelia」 1979年-80年
Graham Ovenden 「Ophelia」 1979年-81年


log Adventures in Wonderland 「Hamlet and Ophelia」

「オフィーリアの狂気

Historic Victorian artwork : woodcut etching 「Ophelia」
Mary Catherine Bolton as Ophelia 1813
Dante Gabriel Rossetti  「Hamlet and Ophelia」
Abbey Edwin Austin 「The Play Szene in Hamlet」



blog sweet-sweet-sweet 「Ophelia」

「狂ひ女 オフィーリア」

Dominico Tojetti 「Ophelia」
James (Jean-Baptiste) Bertrand, 「Mort d'Ophelie」
Jean Baptiste Bertrand 「Ophelia」 1873-6
J W Waterhouse 「Ophelia」 1910年
Alexandre Cabanel 「Ophelia」1883年



 blog 「オレンジのR+」

シェークスピアの『ハムレット』×ミレイの『オフィーリア』×ドラロージュの『若き殉教者の娘』 

Joseph Severn.「Ophelia」1831年頃
Henry Nelson O'Neil.「Ophelia」1874年
Marcus Stone,「Ophelia」1888年
W. G. Simmonds.「The Drowning of Ophelia」
etc!



blog カリフォルニア時間 「Ophelia」

オフィーリアと柳 Ophelia and the Willow Tree

山本麻佐之〔丘人〕「Ophelia」
Arthur Rackham 「Ophelia」
Arthur Hughes 「Ophelia」Second Version
Richard Redgrave, 「Ophelia weaving her garlands」
etc!



blog BLUE MOON 「Ophelia」

ルドン 「オフィーリア」 

Odilon Redon,Ophelia



blog mari-note 「Ophelia」

「オフィーリア 3枚の肖像画」

William Gale 「Ophelia」
Gustave Courbet 「Ophelia」



Ophelia by Sir John Everett Millais


2010.05.01 as soon
五月の薔薇に髑髏とロビン ミレイのオフィーリアから


Symbolism  Willow,Nettles,Daisies,Pansies,Crow flowers・・・ etc

and ・・・The robin  'For bonny sweet Robin is all my joy', which she sings ・・・



Nettles and・・・

2010.05.01 as soon
五月の薔薇に髑髏とロビン ミレイのオフィーリアから

2010.05.01 as soon
五月の薔薇に髑髏とロビン ミレイのオフィーリアから



T.E. 「Ophelia」1890年
Paul Delaroche 「The Young Martyr」


| オフィーリア | 06:48 | - | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 06:48 | - | - | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://lohasstyle.jugem.jp/trackback/205
トラックバック
20世紀のオフィーリア 二人の女流画家とその夫
Ophelia 1996年  artist Katy Kianush イラン人のアーティスト ケイティ(ケイティー)・キアニュッシュ(Katy Kianush)のオフィーリア。 彼女は1979年のロンドンで、「工芸と写真展」でも英王室のケント公爵から表彰を受けています。1999年にはデー
| Maki's Style blog | 2010/04/28 10:31 PM |