楓のLifeStyleConcierge〜ようこそ〜
Previous Posts
Previous Posts
PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • トマス・ゲインズバラ(Thomas Gainsborough)
    みーたん (06/17)
  • 秘密の正室 マントノン侯爵夫人
    ラカン (05/21)
  • 100年前のVOGUE 1909年 アーツ・アンド・クラフツ運動の表紙 1892年 ヴォーグ創刊の表紙
    寺島 惇 (04/30)
  • コールハーンのコートとブーツの巻 Cole Haan
    岩村純子 (11/16)
  • 訪問者の皆様へ
    フェルセン (10/31)
  • サン=テグジュペリの薔薇と香水
    楓 (07/03)
  • サン=テグジュペリの薔薇と香水
    tabasa (07/03)
  • ジョン・メリッシュ・ストラドヴィック 安楽の夢、安楽の歌曲
    楓 (03/14)
  • シェイクスピア「ハムレット」から 愛しのオフィーリア
    楓 (03/14)
  • ジョン・メリッシュ・ストラドヴィック 安楽の夢、安楽の歌曲
    E=MC2 (03/09)
RECENT TRACKBACK
  • アガサ・クリスティー 「無実はさいなむ」 ヨブの苦悩
    RE+nessance (07/10)
  • Dear, dear Norland マリアンの嘆き 「分別と多感」第5章 皮肉な人生
    KOBAKO (04/27)
  • ハノーヴァー朝 英国の美少女姉妹たちとオースティンの姉妹たち
    RE+nessance (04/25)
  • ジョン・ダンカン 神話と伝承の人々の行進 「愛の仮面」
    RE+nessance (03/13)
  • ディーノ・バルス イヴの原罪
    RE+nessance (02/07)
  • シェイクスピアの言葉遊び オフィーリアのヘンルーダー
    remove (12/11)
  • シェイクスピアの言葉遊び オフィーリアのヘンルーダー
    RE+nessance (12/11)
  • カミーユ・ピサロの息子 リュシアンのオフィーリア
    XAI (11/19)
  • オフィーリア  Ophelia
    Life Style Concierge Private (11/17)
  • 秋のコンサートから ポップス&シャンソン フランセーズ(フランスの歌)
    remove (10/20)
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
Remaining Flowers
Remaining Flowers (JUGEMレビュー »)
Daniel Ost, Jean-Pierre Gabriel, Robert DeWilde
Remaining Flowers

出版後すぐに品切れとなり、初版本に6万円のプレミアがついた伝説的な第1作目作品集と、1993年に出版された第2作目作品集の中から抜粋された復刻版作品集。
RECOMMEND
Leafing Through Flowers
Leafing Through Flowers (JUGEMレビュー »)
Daniel Ost
世界一美しい本


英国のドンサイド展で「世界一美しい本」部門で銀賞を受賞したダニエル・オストの第3作目作品集です。
RECOMMEND
インスタレーション
インスタレーション (JUGEMレビュー »)
松尾 太一。
インスタレーション


「花は、あくまでも主役を引き立たせるだけの添え物で、目立ちすぎてはいけないが、添え物として最も素敵なもの」
RECOMMEND
RECOMMEND
Monet in the 20th Century
Monet in the 20th Century (JUGEMレビュー »)
Claude Monet, Mary Anne Stevens, George T. M. Shackelford, Royal Academy of Arts (Great Britain), Michael Leja, Boston Museum of Fine Arts
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The Jewels of Lalique
The Jewels of Lalique (JUGEMレビュー »)
Rene Lalique, Sigrid Barten, Yvonne Brunhammer, Cooper-Hewitt Museum, Smithsonian Institution, Dallas Museum of Art
RECOMMEND
RECOMMEND
The Floral Art of Pierre-Joseph Redoute
The Floral Art of Pierre-Joseph Redoute (JUGEMレビュー »)
Marianne Roland Michel, Peter C. Sutton, Carolyn Rose Rebbert, Cynthia A. Drayton
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The Devil's Dictionary
The Devil's Dictionary (JUGEMレビュー »)
Ambrose Bierce, Ralph Steadman
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
日々の生活美

Life Style Concierge

<< Vogue shoot (May 2004)  マリー・アントワネット | main | テオドル・アクセントヴィチ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ムハ(ミュシャ) スラヴィア&三連祭壇画



ムハ(ミュシャ) スラヴィア 1908年
プラハ国立美術館所蔵 写真画像


ムハ(ミュシャ)のスポンサーであるチャールズ・R・クレインの娘ジョセフィン・クレイン・ブラドレーをモデルにした肖像画、「スラヴィア」(1908)です。

ミュシャの作品は油絵は別として商業ポスター、リトグラフが多いので、当然複数存在し、制作年数もまちまちですよね。印刷会社によっても同じ作品は紙の違いからでも色は微妙に変わってきます。

いまのポスター画像より、当時のムハ(ミュシャ)の作品にとても関心があります。そして額。額によってムハ(ミュシャ)の作品に好き嫌いがでてくる私です。

SLAVIA BANKA -1907

ムハ(ミュシャ) スラヴィア 版画 (スラヴィア銀行のポスター)
SLAVIA VZAJEMNE POJISTOVACI BANKA -1907


こちらは1907年のムハ(ミュシャ)のスラヴィアです。額縁ひとつで雰囲気がかわります。こちらはスラヴィア銀行のポスターとして描かれた版画の作品です。

この作品にもいくつもバージョンがあるようです。銀行名が入っているところが違うことと彩色のものです。ポスターの作品しか知らないととんでもない錯覚をしてしまいます。

ポスター画像 スラヴィア 1896年
アルベルティーナ美術館所蔵 1907年 スラヴィア
ポスター画像 スラヴィア 1907年 スラヴィア銀行
ポスター画像 スラヴィア 1907年 スラヴィア銀行別バージョン

1908年、1920年のスラヴィアが有名ですが、わたしはあまり好きではありませんでした。ポスター画像などからみて。

この記事内でのポスター画像という表現は、リーズナブルな枚数無制限のリプロダクション(写真による印刷物など)です。

ムハ(ミュシャ)のサイン入り(刷り込み)の版画「スラヴィア」は1枚10万-15万くらい(額縁あり)です。ムハ(ミュシャ)の場合は直筆の習慣がなかったため、刷り込みサインが認められています。



ミュシャの作品ですが、額縁がとっても幅広くカットしています。どちらにしてもこの額縁はあまり好きじゃありません。



ムハ(ミュシャ) 三連祭壇画 スキャナからちょっと加工


この三連祭壇画はオークションに出品されているようで、カタログからスキャナしたのですが、ちょっと薄くなりすぎて、KEIちゃんに画像を少し手直ししてもらっています。



ミュシャ(ムハ)関連記事

ボスニアとヘルツェゴビナの寓意 1900 Alphonse Mucha ムハ(ミュシャ)

記事 Alfons Mucha Quo Vadis



 LaNature
スラヴ叙事詩
四季/四連作
ミュシャ クリオ
アダミテ ADAMITE
ミュシャ(ムハ)の油絵
羽根/ジャンヌ・ダルク他
ミュシャ(ムハ) アラカルト
ミュシャ 装飾資料集 から
ミュシャ デザイン 切手と紙幣
室内装飾の下絵とポスター字体
ミュシャの香水瓶 ロト&ポスター
ビスキー・コニャック by ミュシャ
ミュシャ「SALAH」パーティメニュー
ミュシャ ジュエリー ジョルジュ・フーケ
ムハ(ミュシャ)スラヴィア&三連祭壇画
トリポリの姫君イルゼ&サラ・ベルナール
シャルル・セニョボ著 ドイツ史の光景と挿話
モエ・エ・シャンドン・ブリュット・アンペリアル
リキュール ベネディクティン Benedictine
| アルフォンス・ミュシャ | 00:27 | - | trackbacks(4) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:27 | - | - | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://lohasstyle.jugem.jp/trackback/219
トラックバック
ミュシャ(ムハ)の油絵
SAIさんと楓さんが、ミュシャ(ムハ)の記事をアップしようと思っていたらしいので
| BLUE MOON | 2010/10/23 12:38 AM |
Mucha ミュシャ(ムハ) アラカルト
さっき、alei の別ブログでミュシャ(ムハ)の記事がアップされていたんだけどォ!SAI と楓がミュシャのお蔵入りの記事での画像を誰か使わないってメールが届いていたので、使用させてもらうことにしましたわ。 alei の記事「Mucha ミュシャ(ムハ)」で、リプロダ
| Maki's Style blog | 2010/10/23 12:40 AM |
ミュシャ 四連作 by カミュ ジョセフィーヌ
Camus Josephine どちらかというと、女性のコニャックとしてつくられ
| sweet-sweet-sweet | 2010/10/23 12:49 AM |
Mucha ミュシャ(ムハ)
ミュシャ(ムハ)のこの記事は SAI (blog RE+nessance)のお蔵入りの記事。途中半端にぶん投げてずっと非公開だったらしく、画像をそのまま譲ってもらった。羽根 The Feathe by Mucha 1898桜草と羽根(下絵) Cowslip and Feathe 1899Mucha  National Gallery i
| Blue-Tiger-Eye | 2010/10/23 12:55 AM |