楓のLifeStyleConcierge〜ようこそ〜
Previous Posts
Previous Posts
PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • トマス・ゲインズバラ(Thomas Gainsborough)
    みーたん (06/17)
  • 秘密の正室 マントノン侯爵夫人
    ラカン (05/21)
  • 100年前のVOGUE 1909年 アーツ・アンド・クラフツ運動の表紙 1892年 ヴォーグ創刊の表紙
    寺島 惇 (04/30)
  • コールハーンのコートとブーツの巻 Cole Haan
    岩村純子 (11/16)
  • 訪問者の皆様へ
    フェルセン (10/31)
  • サン=テグジュペリの薔薇と香水
    楓 (07/03)
  • サン=テグジュペリの薔薇と香水
    tabasa (07/03)
  • ジョン・メリッシュ・ストラドヴィック 安楽の夢、安楽の歌曲
    楓 (03/14)
  • シェイクスピア「ハムレット」から 愛しのオフィーリア
    楓 (03/14)
  • ジョン・メリッシュ・ストラドヴィック 安楽の夢、安楽の歌曲
    E=MC2 (03/09)
RECENT TRACKBACK
  • アガサ・クリスティー 「無実はさいなむ」 ヨブの苦悩
    RE+nessance (07/10)
  • Dear, dear Norland マリアンの嘆き 「分別と多感」第5章 皮肉な人生
    KOBAKO (04/27)
  • ハノーヴァー朝 英国の美少女姉妹たちとオースティンの姉妹たち
    RE+nessance (04/25)
  • ジョン・ダンカン 神話と伝承の人々の行進 「愛の仮面」
    RE+nessance (03/13)
  • ディーノ・バルス イヴの原罪
    RE+nessance (02/07)
  • シェイクスピアの言葉遊び オフィーリアのヘンルーダー
    remove (12/11)
  • シェイクスピアの言葉遊び オフィーリアのヘンルーダー
    RE+nessance (12/11)
  • カミーユ・ピサロの息子 リュシアンのオフィーリア
    XAI (11/19)
  • オフィーリア  Ophelia
    Life Style Concierge Private (11/17)
  • 秋のコンサートから ポップス&シャンソン フランセーズ(フランスの歌)
    remove (10/20)
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
Remaining Flowers
Remaining Flowers (JUGEMレビュー »)
Daniel Ost, Jean-Pierre Gabriel, Robert DeWilde
Remaining Flowers

出版後すぐに品切れとなり、初版本に6万円のプレミアがついた伝説的な第1作目作品集と、1993年に出版された第2作目作品集の中から抜粋された復刻版作品集。
RECOMMEND
Leafing Through Flowers
Leafing Through Flowers (JUGEMレビュー »)
Daniel Ost
世界一美しい本


英国のドンサイド展で「世界一美しい本」部門で銀賞を受賞したダニエル・オストの第3作目作品集です。
RECOMMEND
インスタレーション
インスタレーション (JUGEMレビュー »)
松尾 太一。
インスタレーション


「花は、あくまでも主役を引き立たせるだけの添え物で、目立ちすぎてはいけないが、添え物として最も素敵なもの」
RECOMMEND
RECOMMEND
Monet in the 20th Century
Monet in the 20th Century (JUGEMレビュー »)
Claude Monet, Mary Anne Stevens, George T. M. Shackelford, Royal Academy of Arts (Great Britain), Michael Leja, Boston Museum of Fine Arts
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The Jewels of Lalique
The Jewels of Lalique (JUGEMレビュー »)
Rene Lalique, Sigrid Barten, Yvonne Brunhammer, Cooper-Hewitt Museum, Smithsonian Institution, Dallas Museum of Art
RECOMMEND
RECOMMEND
The Floral Art of Pierre-Joseph Redoute
The Floral Art of Pierre-Joseph Redoute (JUGEMレビュー »)
Marianne Roland Michel, Peter C. Sutton, Carolyn Rose Rebbert, Cynthia A. Drayton
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The Devil's Dictionary
The Devil's Dictionary (JUGEMレビュー »)
Ambrose Bierce, Ralph Steadman
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
日々の生活美

Life Style Concierge

<< ラ・レーヌ・デ・アベイユ ヴィオレ(ヴァイオレット)の香水 | main | 「香水 Boldoot」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ワーナー社 コルセット ミュシャのポスターから

Warner  Rust-Proof Corsets, 1909. From the work of Alphonse Mucha-kafka

Warner  Rust-Proof Corsets, 1909
by Alphonse Mucha (ミュシャ)


ムハ(ミュシャ)のワーナー社の「錆止めコルセット」のポスターです。いまでいうなら、ユニクロが軽くて薄くて暖かいダウンをCMしているように、画期的なもの。

柔らかい素材を使用したコルセットは錆止め。マリー・アントワネットの時代のコルセットとは違いますね。

記事 マリー・アンワネットのドレス ローズ・ベルタン
記事 シャネル以前 宮廷のクチュリエ ウォルト

ポール・ポワレのコルセットが必要のないドレス、ディオールのコルセットの復活させたドレスなど、行きつ戻りつの時期が続きます。

advertisment for Warner Bros. corset-1890

ワーナー社 ブロスコルセット 1890年


もともとは、シュミーズ、ズロース、コルセット、コルセット・カバー、ペチコートのうえに洋服を着用するわけなんですよ。

過去記事をご覧になった方はおわかりでしょうが、ポール・ポワレ、マドレーヌ・ヴィオネ、ココ・シャネル以前は、パニエを着用するので、ドレスは上から数人の手によって着るんですね。

記事 Henri PRIVAT-LIVEMONT アンリ・プリヴァ=リヴモンの作品

こちらの記事は、マニファクチャー ロイヤルのコルセットの商業ポスターを取り上げています。ぜひ参考にご覧ください。

映画「風と共に去りぬ」では、召使にコルセットの紐を引っ張らせているシーンもあります。1809年のワーナー社のポスターは、同じように背中のひも付きコルセット。

もちろん現代でもおしゃれなランジェリーとしてありますし、医療用にも使用されています。

WarnerBrosCoralineCorsets_page14

Warner Bros Coraline Corsets


ミュシャの描いたコルセットから5年後にワーナー社はブラジャーの特許を買い取ります。そのブラジャーが普及するまでには、それから40年かかるのですね。

また、1909年はココ・シャネルが「CHANEL」を設立した年でもあります。

ファッションが変わればランジェリーも変わる。

シャネルは「コルセットから解放した」と言われていますが、ココより先のクチュリエ ポール・ポワレやランバン、そして時には17世紀のマリー・アントワネットも、そしてレカミエ夫人もコルセットを自ら解放しています。

カテゴリー シャネル CHANEL

Warner?s Rust-Proof Corsets, 1909. From the work of Alphonse Mucha-kafka


ミュシャ(ムハ 1860-1939)は、芸術もファッションも政治も、物凄い時代に生きて活躍していたんですね。

この「ワーナー社 コルセット」を制作した翌年、ミュシャ(ムハ)はチェコに帰国し、あの「スラヴ叙事詩」に専念することになります。

1918年にハプスブルク家が崩壊します。「黒衣の皇后エリザベート」の時代。エリザベート皇后は死ぬまでコルセット愛好家だったと思います。肖像画をご覧くださいね。

ミュシャはこの後、紙幣や切手、国章などのデザインを無償で引き受け、チェコに尽くしますが、ナチスドイツに逮捕され、その年に亡くなります。愛国心が仇になった・・・。

この「ワーナー社 コルセット」とは、ひょっとするとミュシャの最後の商業ポスターなのでしょうか。

ミュシャ関連記事 「ネスレ愛好者に捧げる」 から作品記事にリンクされています。
| モード史 Mode | 18:53 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 18:53 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lohasstyle.jugem.jp/trackback/243
トラックバック
ネスレ愛好者に捧げる, HOMMAGE RESPECTUEUX de NESTLE, ミュシャ
ネスレ愛好者に捧げる, HOMMAGE RESPECTUEUX de NESTLE, 1897 by ミュシャ ミュシャの商業用ポスターで一番好きなのが「ネスレ愛好者に捧げる, HOMMAGE RESPECTUEUX de NESTLE, 1897」なんだ。 1897年、英国女王ヴィクトリア(Victoria)の戴冠60周年を記念して作成さ
| XAI | 2010/11/01 6:54 PM |