楓のLifeStyleConcierge〜ようこそ〜
Previous Posts
Previous Posts
PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • トマス・ゲインズバラ(Thomas Gainsborough)
    みーたん (06/17)
  • 秘密の正室 マントノン侯爵夫人
    ラカン (05/21)
  • 100年前のVOGUE 1909年 アーツ・アンド・クラフツ運動の表紙 1892年 ヴォーグ創刊の表紙
    寺島 惇 (04/30)
  • コールハーンのコートとブーツの巻 Cole Haan
    岩村純子 (11/16)
  • 訪問者の皆様へ
    フェルセン (10/31)
  • サン=テグジュペリの薔薇と香水
    楓 (07/03)
  • サン=テグジュペリの薔薇と香水
    tabasa (07/03)
  • ジョン・メリッシュ・ストラドヴィック 安楽の夢、安楽の歌曲
    楓 (03/14)
  • シェイクスピア「ハムレット」から 愛しのオフィーリア
    楓 (03/14)
  • ジョン・メリッシュ・ストラドヴィック 安楽の夢、安楽の歌曲
    E=MC2 (03/09)
RECENT TRACKBACK
  • アガサ・クリスティー 「無実はさいなむ」 ヨブの苦悩
    RE+nessance (07/10)
  • Dear, dear Norland マリアンの嘆き 「分別と多感」第5章 皮肉な人生
    KOBAKO (04/27)
  • ハノーヴァー朝 英国の美少女姉妹たちとオースティンの姉妹たち
    RE+nessance (04/25)
  • ジョン・ダンカン 神話と伝承の人々の行進 「愛の仮面」
    RE+nessance (03/13)
  • ディーノ・バルス イヴの原罪
    RE+nessance (02/07)
  • シェイクスピアの言葉遊び オフィーリアのヘンルーダー
    remove (12/11)
  • シェイクスピアの言葉遊び オフィーリアのヘンルーダー
    RE+nessance (12/11)
  • カミーユ・ピサロの息子 リュシアンのオフィーリア
    XAI (11/19)
  • オフィーリア  Ophelia
    Life Style Concierge Private (11/17)
  • 秋のコンサートから ポップス&シャンソン フランセーズ(フランスの歌)
    remove (10/20)
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
Remaining Flowers
Remaining Flowers (JUGEMレビュー »)
Daniel Ost, Jean-Pierre Gabriel, Robert DeWilde
Remaining Flowers

出版後すぐに品切れとなり、初版本に6万円のプレミアがついた伝説的な第1作目作品集と、1993年に出版された第2作目作品集の中から抜粋された復刻版作品集。
RECOMMEND
Leafing Through Flowers
Leafing Through Flowers (JUGEMレビュー »)
Daniel Ost
世界一美しい本


英国のドンサイド展で「世界一美しい本」部門で銀賞を受賞したダニエル・オストの第3作目作品集です。
RECOMMEND
インスタレーション
インスタレーション (JUGEMレビュー »)
松尾 太一。
インスタレーション


「花は、あくまでも主役を引き立たせるだけの添え物で、目立ちすぎてはいけないが、添え物として最も素敵なもの」
RECOMMEND
RECOMMEND
Monet in the 20th Century
Monet in the 20th Century (JUGEMレビュー »)
Claude Monet, Mary Anne Stevens, George T. M. Shackelford, Royal Academy of Arts (Great Britain), Michael Leja, Boston Museum of Fine Arts
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The Jewels of Lalique
The Jewels of Lalique (JUGEMレビュー »)
Rene Lalique, Sigrid Barten, Yvonne Brunhammer, Cooper-Hewitt Museum, Smithsonian Institution, Dallas Museum of Art
RECOMMEND
RECOMMEND
The Floral Art of Pierre-Joseph Redoute
The Floral Art of Pierre-Joseph Redoute (JUGEMレビュー »)
Marianne Roland Michel, Peter C. Sutton, Carolyn Rose Rebbert, Cynthia A. Drayton
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The Devil's Dictionary
The Devil's Dictionary (JUGEMレビュー »)
Ambrose Bierce, Ralph Steadman
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
日々の生活美

Life Style Concierge

<< 「香水 Boldoot」 | main | 女流画家 アンゲリカ・カウフマン Angelica Kauffmann >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
4711 Eau de Cologne


Amsterdammer Jacob Boldoot

 
これは1932年の女性誌「De jonge vrouw」の広告です。アール・ヌーヴォー期らしい広告ですね。

シャボンの他にも実用香水なぞにも好みがある。4711番のオー・ド・コロオニュの広告を古い独逸の雑誌で見て、たちまち名前も壜の形もラベルも気に入って、小説の中の美貌の男に使わせたが、ふと渋谷の東横で現物を発見した。早速見せて貰い、千いくらときいて買うことに定め、一刻も早く香いをききたいと思って壜の栓に手をかけると、「その紙を剥さないで下さい」と、叱られたのである。(引用:森茉莉 魔利(マリア)のひとりごと)

森茉莉が恋人たちの森で登場させたオーデコロン。


ギドウはパウロに金を呉れる。街の食事も、酒場の勘定も、ギドウが払ってくれる。靴も、背広も、誂える。レエンコオト、バンド、ジレ、スウェータア、すべて充分に買い与えられて、いる。ロジェ・ギャレの石鹸、巴里製のブリヤンチン、薄紫の透明な固形の荒れ止め、4711番のロオ・ド・コロオニュ。それらのものがパウロの鏡を置いた台の上に並ぶようになって、パウロの生来の緻量はいよいよ磨きがかかって、水際立って来ていた。(引用:恋人たちの森)

ちなみに文中のロジェ・ギャレの石鹸はこちら
記事 ロジェガレの香水 EL aRTE DEL PERFUME




4711 Eau de Cologne


4711のアンティークの香水瓶は、この次の画像です。オリジナルの「ケルンの水」(オーデコロン)はそのまま保存されています。

oud flesje Eau de Cologne 4711

oud flesje Eau de Cologne 4711


このオーデコロンは世界的に有名なのでご存知かと思いますが、1794年にナポレオンがケルンを占領した際に、創業者ヴィルヘルム・ミューレンスの工場が「4711」とつけられたのです。

glockengasse

Glockengasse 4711のポスター


ヴィルヘルム・ミューレンス(Wilhelm Mühlens)が香水をつくることになったのは、彼の結婚式に、修道士フランツ・マリーナ・フォリーナ(Franz Marina Farina )からの祝福として、羊皮紙にかかれたアクア・ミラビリス(不思議な水 Aqua Mirabilis)の調合が記されていたそうです。

bezeichnung 4711

Bezeichnung 4711


「ハンガリー王妃エリザベート」あるいは「ハンガリー王女エルジェーベト」(聖エリザベト)がつくったとされる「ハンガリーウォーター」と同じように「薬」として「アクア・ミラビリス」は若い二人に贈られたのでしょう。

1994年、ウエラ・コンツェルンが4711と「トスカ」の商標を持つ「ミューレンス」社を買収。2003年にはP&G(ピーアンドジー)に買い取られましたが、また商標を売却。

「4711 Echt Koelnisch Wasser」(真実のケルンの水)、使ってみたいですね。旅をするならオペラハウスの向え、4711番地に出かけてみませんか?


4711 TOSKA(トスカ) 1921年




4711 トスカ ポスター

 



4711 トスカ 広告

Vintage Tosca 4711 Powder Box

Vintage Tosca 4711 Powder Box


4711 TOSCA(トスカ)

Vintage 4711 Muelhens Tosca




4711  Tosca



4711  Tosca &4711 Eau de Cologne



 Muelhens  Carat(キャラット) 1938年

 

Muelhens  Carat



 4711 Mascota  1955

MASCOTA

4711 Mascota



4711 Shahi (シャーヒ、シャヒ)1955年

 

4711 shaha-Fenster schliessen

4711 Shahi ポスター


4711 Shahi

4711 Shahi


クシャーナ朝でもちいられた「王の称号」をシャヒといいます。王国、王室を象徴しているのでしょうか?

12世紀のイランの詩人Hafiz(ハーフェズ、ハーフィズ)は、インジュー朝、ムザッファル朝の宮廷詩人でした。「4711」を愛用していたといわれるゲーテは、Hafiz(ハーフィズ)に憧れ、「西東詩集」(West-östlicher Divan -1819年)を創作します。

クシャーナ朝はイラン系の王朝。ゲーテの思いを香水に名づけたのでしょうか?


4711 Rheingold(ライン ゴールド)

 

Rheingold

4711 Rheingold


ゲーテ同様ワーグナーも「4711」を愛用していました

この「4711 ライン ゴールド」は、リヒャルト・ワーグナーが1854年に作曲し、1869年に初演した楽劇「ラインの黄金」から名づけたのでしょうか。

日本では、4711 Portugal(4711ポーチュガル)が販売されていますが、この4711ポーチュガルをゲーテやワーグナーが愛用していたとありますが、ヨーロッパで販売されているのかしらん。

4711ポーチュガルは日本人向けの香水で、ポーチュガルはポルトガルですよね。オリエンタルな香り、東洋、東洋人をさしているのでしょう。

ゲーテの時代、「4711オリジナル」のほかに「4711ポーチュガル」があったのでしょうか?


 
4711には、たくさんのシリーズとアイテムがあります。ヴィンテージのものもオークションにたくさんあって、とっても楽しい香水瓶と箱。一日見ていてもあきません。
| 香水 Parfum | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lohasstyle.jugem.jp/trackback/244
トラックバック