楓のLifeStyleConcierge〜ようこそ〜
Previous Posts
Previous Posts
PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • トマス・ゲインズバラ(Thomas Gainsborough)
    みーたん (06/17)
  • 秘密の正室 マントノン侯爵夫人
    ラカン (05/21)
  • 100年前のVOGUE 1909年 アーツ・アンド・クラフツ運動の表紙 1892年 ヴォーグ創刊の表紙
    寺島 惇 (04/30)
  • コールハーンのコートとブーツの巻 Cole Haan
    岩村純子 (11/16)
  • 訪問者の皆様へ
    フェルセン (10/31)
  • サン=テグジュペリの薔薇と香水
    楓 (07/03)
  • サン=テグジュペリの薔薇と香水
    tabasa (07/03)
  • ジョン・メリッシュ・ストラドヴィック 安楽の夢、安楽の歌曲
    楓 (03/14)
  • シェイクスピア「ハムレット」から 愛しのオフィーリア
    楓 (03/14)
  • ジョン・メリッシュ・ストラドヴィック 安楽の夢、安楽の歌曲
    E=MC2 (03/09)
RECENT TRACKBACK
  • アガサ・クリスティー 「無実はさいなむ」 ヨブの苦悩
    RE+nessance (07/10)
  • Dear, dear Norland マリアンの嘆き 「分別と多感」第5章 皮肉な人生
    KOBAKO (04/27)
  • ハノーヴァー朝 英国の美少女姉妹たちとオースティンの姉妹たち
    RE+nessance (04/25)
  • ジョン・ダンカン 神話と伝承の人々の行進 「愛の仮面」
    RE+nessance (03/13)
  • ディーノ・バルス イヴの原罪
    RE+nessance (02/07)
  • シェイクスピアの言葉遊び オフィーリアのヘンルーダー
    remove (12/11)
  • シェイクスピアの言葉遊び オフィーリアのヘンルーダー
    RE+nessance (12/11)
  • カミーユ・ピサロの息子 リュシアンのオフィーリア
    XAI (11/19)
  • オフィーリア  Ophelia
    Life Style Concierge Private (11/17)
  • 秋のコンサートから ポップス&シャンソン フランセーズ(フランスの歌)
    remove (10/20)
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
Remaining Flowers
Remaining Flowers (JUGEMレビュー »)
Daniel Ost, Jean-Pierre Gabriel, Robert DeWilde
Remaining Flowers

出版後すぐに品切れとなり、初版本に6万円のプレミアがついた伝説的な第1作目作品集と、1993年に出版された第2作目作品集の中から抜粋された復刻版作品集。
RECOMMEND
Leafing Through Flowers
Leafing Through Flowers (JUGEMレビュー »)
Daniel Ost
世界一美しい本


英国のドンサイド展で「世界一美しい本」部門で銀賞を受賞したダニエル・オストの第3作目作品集です。
RECOMMEND
インスタレーション
インスタレーション (JUGEMレビュー »)
松尾 太一。
インスタレーション


「花は、あくまでも主役を引き立たせるだけの添え物で、目立ちすぎてはいけないが、添え物として最も素敵なもの」
RECOMMEND
RECOMMEND
Monet in the 20th Century
Monet in the 20th Century (JUGEMレビュー »)
Claude Monet, Mary Anne Stevens, George T. M. Shackelford, Royal Academy of Arts (Great Britain), Michael Leja, Boston Museum of Fine Arts
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The Jewels of Lalique
The Jewels of Lalique (JUGEMレビュー »)
Rene Lalique, Sigrid Barten, Yvonne Brunhammer, Cooper-Hewitt Museum, Smithsonian Institution, Dallas Museum of Art
RECOMMEND
RECOMMEND
The Floral Art of Pierre-Joseph Redoute
The Floral Art of Pierre-Joseph Redoute (JUGEMレビュー »)
Marianne Roland Michel, Peter C. Sutton, Carolyn Rose Rebbert, Cynthia A. Drayton
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The Devil's Dictionary
The Devil's Dictionary (JUGEMレビュー »)
Ambrose Bierce, Ralph Steadman
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
日々の生活美

Life Style Concierge

<< 天上謡 李賀 | main | マリインスキー・バレエ(キーロフ・バレエ) くるみ割り人形 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
キーロフバレエ 白鳥の湖 黒鳥オディール

Kirov Ballet

オディールを踊るユーリヤ・マハーリナ


キーロフバレエの白鳥の湖。マリウス・プティパ、レフ・イワーノフ の原振付(1895年版)にいっそうに近いんです!古典バレエが好きな楓にはちょっとしたストレス解消になってます。

こちらは3幕(あるいは2幕)の王宮の誕生パーティの舞踏会。ここにオデットになりすましたオディールが登場。

Swan Lake by Kirove Ballet

オディールのソロ


オデット、オディールを踊るユーリヤ・マハーリナ。チャイコフスキーのピアノ小品集、18の小品 Op. 72 - 第12番 いたずらっ子 ホ長調の曲に合わせて踊っています。悪魔ロットバルトはエリダール・アリーエフです。

導入部、アダージオ、王子のソロ、オディールのソロ、コーダの5曲が、楽しく聴かせてくれます。

Swan Lake by Kirove Ballet

「黒鳥のパドドゥ」


王子ジークフリードはイーゴリ・ゼレーンスキー、道化はユーリ・ファテーエフ です。こちらは。黒鳥(オディール)とジークフリート王子のグラン・パ・ド・ドゥの最初。

原総譜第5曲第1ヴァリアシオン前半の曲。そして王子のソロ(原総譜第5曲の第1ヴァリアシオン後半)、そして最初の画像は、このあとで、オディールのソロ(第12番 いたずらっ子)となります。

Swan Lake by Kirove Ballet


とっても見ごたえがあります。ユーリヤ・マハーリナは、安定した踊りよりも、はやさ、そして滑るように踊り、繊細な足の動きや優雅なしなやかな肢体に惚れ惚れ。

黒鳥オディールのフェッテ・アン・トゥールナン(32回転)にもうっとり。黒鳥(オディール)とジークフリート王子のグラン・パ・ド・ドゥが一番好きです。チャイコフスキーの音楽とオディール(ユーリヤ・マハーリナ)の踊りの息があうこと!

Kirov Ballet

「黒鳥オディールのフェッテ・アン・トゥールナン」


原総譜第5曲または第19曲のコーダの音楽が使用されています。もともとは、姫君たちのワルツ(王子の花嫁候補)の曲「パ・ド・シス(第19曲)」のコーダが、ここに転用。

ユーリヤ・マハーリナのオディールはこちら
Tchaikovsky: Swan Lake - The Kirov Ballet
Yulia Makhalina (Swan Lake) Kirove Ballet

結局、チャイコフスキーの作曲した「白鳥の湖」は、編曲や転用で原総譜通りではありません。残念ですけど、振り付けや全四幕の見ごたえのあるバレエ。弟のモデスト・チャイコフスキーによって改訂されたものなんですね。

キーロフ(マイリンスキーバレエ団)のもう一人のオディールはアリーナ・ソーモア
Alina Somova Leonid Sarafanov Black Swan Pas de Deux Kirov Mariinsky Ballet

キーロフ(マイリンスキーバレエ団)、1953年のナタリア・ドゥジンスカヤ(Natalia Dudinskaya)のオディール。とっても安定感のあるスタイルです。
SWAN LAKE - Black Swan (Dudinskaya-Sergeyev, 1953)

黒鳥オディールのパ・ド・ドゥ、フェッテ・アン・トゥールナン
Uliana Lopatkina in Black Swan
Nino (Nina) Ananiashvili - Black Swan Coda
Gillian Murphy - Swan Lake - Black Swan
Viegnsay Valdes in Black Swan coda
 
Makarova & Nagy 1976  Coda Black Swan PdD
Marianela Nunez and Thiago Soares - Black Swan
Marianela Nunez - Odile (32回転)


新記事
ボリショイバレエ 白鳥の湖 からはスヴェトラーナ・ザハロワ(Svetlana Zakharova)、アラ・ミハリチェンコ(Alla Mikhalchenko)、ナタリア・ベスメルトノワ(Natalia Bessmertnova)をご覧いただけます。



コメント:オデット、オディールを踊るユーリヤ・マハーリナ。チャイコフスキーの18の小品 Op. 72 - 第12番 いたずらっ子 ホ長調の曲に合わせて踊っているところも、フェッテ・アン・トゥールナンに次いでうっとりします。

| Ballet バレエ | 00:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:28 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lohasstyle.jugem.jp/trackback/274
トラックバック