楓のLifeStyleConcierge〜ようこそ〜
Previous Posts
Previous Posts
PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • トマス・ゲインズバラ(Thomas Gainsborough)
    みーたん (06/17)
  • 秘密の正室 マントノン侯爵夫人
    ラカン (05/21)
  • 100年前のVOGUE 1909年 アーツ・アンド・クラフツ運動の表紙 1892年 ヴォーグ創刊の表紙
    寺島 惇 (04/30)
  • コールハーンのコートとブーツの巻 Cole Haan
    岩村純子 (11/16)
  • 訪問者の皆様へ
    フェルセン (10/31)
  • サン=テグジュペリの薔薇と香水
    楓 (07/03)
  • サン=テグジュペリの薔薇と香水
    tabasa (07/03)
  • ジョン・メリッシュ・ストラドヴィック 安楽の夢、安楽の歌曲
    楓 (03/14)
  • シェイクスピア「ハムレット」から 愛しのオフィーリア
    楓 (03/14)
  • ジョン・メリッシュ・ストラドヴィック 安楽の夢、安楽の歌曲
    E=MC2 (03/09)
RECENT TRACKBACK
  • アガサ・クリスティー 「無実はさいなむ」 ヨブの苦悩
    RE+nessance (07/10)
  • Dear, dear Norland マリアンの嘆き 「分別と多感」第5章 皮肉な人生
    KOBAKO (04/27)
  • ハノーヴァー朝 英国の美少女姉妹たちとオースティンの姉妹たち
    RE+nessance (04/25)
  • ジョン・ダンカン 神話と伝承の人々の行進 「愛の仮面」
    RE+nessance (03/13)
  • ディーノ・バルス イヴの原罪
    RE+nessance (02/07)
  • シェイクスピアの言葉遊び オフィーリアのヘンルーダー
    remove (12/11)
  • シェイクスピアの言葉遊び オフィーリアのヘンルーダー
    RE+nessance (12/11)
  • カミーユ・ピサロの息子 リュシアンのオフィーリア
    XAI (11/19)
  • オフィーリア  Ophelia
    Life Style Concierge Private (11/17)
  • 秋のコンサートから ポップス&シャンソン フランセーズ(フランスの歌)
    remove (10/20)
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
Remaining Flowers
Remaining Flowers (JUGEMレビュー »)
Daniel Ost, Jean-Pierre Gabriel, Robert DeWilde
Remaining Flowers

出版後すぐに品切れとなり、初版本に6万円のプレミアがついた伝説的な第1作目作品集と、1993年に出版された第2作目作品集の中から抜粋された復刻版作品集。
RECOMMEND
Leafing Through Flowers
Leafing Through Flowers (JUGEMレビュー »)
Daniel Ost
世界一美しい本


英国のドンサイド展で「世界一美しい本」部門で銀賞を受賞したダニエル・オストの第3作目作品集です。
RECOMMEND
インスタレーション
インスタレーション (JUGEMレビュー »)
松尾 太一。
インスタレーション


「花は、あくまでも主役を引き立たせるだけの添え物で、目立ちすぎてはいけないが、添え物として最も素敵なもの」
RECOMMEND
RECOMMEND
Monet in the 20th Century
Monet in the 20th Century (JUGEMレビュー »)
Claude Monet, Mary Anne Stevens, George T. M. Shackelford, Royal Academy of Arts (Great Britain), Michael Leja, Boston Museum of Fine Arts
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The Jewels of Lalique
The Jewels of Lalique (JUGEMレビュー »)
Rene Lalique, Sigrid Barten, Yvonne Brunhammer, Cooper-Hewitt Museum, Smithsonian Institution, Dallas Museum of Art
RECOMMEND
RECOMMEND
The Floral Art of Pierre-Joseph Redoute
The Floral Art of Pierre-Joseph Redoute (JUGEMレビュー »)
Marianne Roland Michel, Peter C. Sutton, Carolyn Rose Rebbert, Cynthia A. Drayton
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The Devil's Dictionary
The Devil's Dictionary (JUGEMレビュー »)
Ambrose Bierce, Ralph Steadman
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
日々の生活美

Life Style Concierge

<< プリンセス・ジビュレ クラナッハのジビュレ・フォン・クレーフェ姫の肖像 | main | プラダのスマホ Prada LG L-02D >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
クラナッハ(父)の聖女たち

sainte Marguerite Cranach Lucas, l'Ancien Allemagne, Aschaffenbourg, Bayerische Staatsgemäldesammlungen

ルーカス・クラナッハ(父) 聖マルガリータ
  ?1520-1522? アルテ・ピナコテーク


Lucas Cranach the Elder - Saint Cristina, National Gallery Prague (Sternberk Palast - european old master's collection 1520-1522

ルーカス・クラナッハ(父) ?聖カタリナ? 
1520-1522 プラハ国立美術館ステルンベルク宮分館


St. Dorothea  c.1530

ルーカス・クラナッハ(父) 聖ドロテア 
1530 個人所蔵


Lucas Cranach the Elder - St. Barbara on the grassy bank Frauenfeld, Kunstmuseum

ルーカス・クラナッハ(父) 聖バルバラ 
15?? フラウエンフェルト美術館


クラナッハ(父)が描く聖女には聖カタリナ、聖バルバラ、聖ドロテア、聖マルガリータ が多く登場します。アレクサンドリアのカタリナはキリスト教徒の迫害を訴え、車輪による拷問を受けるのですが、車輪が壊れたため、乳房をえぐられ斬首刑になりました。

乳房を持つカタリナの絵画作品、そしてカタリナの幻視によるキリストとの秘密の結婚も有名な伝説ですね。

アンティオキアのマルガリタは十四救難聖人の一人で、ジャンヌ・ダルクの幻にあらわれた聖女。竜に飲み込まれながらも奇跡によって救われました。

聖ドロテアはキリストの信仰の迫害で殉教。首を落とされる前に「天国というものがあるなら天国に召された証拠にリンゴを子供たちに贈るのだ。」と言われたところ、キリストの幻影があらわれ、子供たちにリンゴを手渡したという逸話があります。

The Martyrdom of Saint Barbara 1510  The Metropolitan Museum of Art

殉教の聖バルバラ 部分 1510 
(Full-size は click で)
ルーカス・クラナッハ(父) メトロポリタン美術館


クラナッハは聖ドロテアの殉教の場面を数多く描き、絵画館(ベルリン)所蔵の祭壇画もあります。

聖ドロテアはキリストの信仰の迫害で殉教。首を落とされる前に「天国というものがあるなら天国に召された証拠にリンゴを子供たちに贈るのだ。」と言われたところ、キリストの幻影があらわれ、子供たちにリンゴを手渡したという逸話があります。

記事 ルーカス・クラナッハ(父) 祭壇画 Altar by Lucas Cranach der Altere

ニコメディアのバルバラも歴史的に実在したかが不明な一人です。火炙りの拷問を受け、斬首刑に処せられました。ドレスデン美術館所蔵の祭壇画は、この4人の聖女が描かれています。上記のリンク先からご覧ください。

 

聖カタリナ、聖バルバラ 1516
ルーカス・クラナッハ(父) ドレスデン美術館


Cranach the Elder, Lucas - St Catherine of Alexandria and St Barbara - Renaissance

聖カタリナ、聖バルバラ 
ルーカス・クラナッハ(父) マイヤー・ファン・デン・ベルグ美術館


こちらも祭壇画の断片なのでしょうか。マイヤー・ファン・デン・ベルグ美術館の二人の美しさに惚れ惚れしますね。

Lucas Cranach the Elder (1472-1553) -Saints Catharine, Margareth and Barbara.C.1515-20.The Toledo Museum of Art

聖カタリナ、バルバラ、マルガリータ 部分 1518
(Full-size は click で)
祭壇画の一翼 ルーカス・クラナッハ(父) トレド美術館


祭壇画の一翼には3人の聖女が描かれています。次のご紹介の作品には4人の聖女が描かれているのでしょうか?



アレクサンドリアの聖カタリナの神秘の結婚 部分 1516
(Full-size は click で)
ルーカス・クラナッハ(父) ブタペスト美術館




アレクサンドリアの聖カタリナの神秘の結婚 1516
ルーカス・クラナッハ(父) アンハルト・ギャラリー(デッサウ)


クラナッハは聖女たちを聖書の場面から描いています。クラナッハは「葡萄」を「柘榴」のかわりに受難として描いています。

新記事 クラナッハの聖母子 Madonna and Child by Lucas Cranach the Elder

クラナッハの聖母子を十数枚ほどご用意しています。「葡萄」、「林檎」、「一切れのパン」で「キリストの受難」を象徴しています。



さて、クラナッハ関連記事はこちら。

追記 ようやくXAIでアップしてくれました。ふ〜っ。
XAI クラナッハ 三位一体と死んだ男

結構、記事リンクって大変なんですよね・・・。



| - | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 22:20 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lohasstyle.jugem.jp/trackback/304
トラックバック