楓のLifeStyleConcierge〜ようこそ〜
Previous Posts
Previous Posts
PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • トマス・ゲインズバラ(Thomas Gainsborough)
    みーたん (06/17)
  • 秘密の正室 マントノン侯爵夫人
    ラカン (05/21)
  • 100年前のVOGUE 1909年 アーツ・アンド・クラフツ運動の表紙 1892年 ヴォーグ創刊の表紙
    寺島 惇 (04/30)
  • コールハーンのコートとブーツの巻 Cole Haan
    岩村純子 (11/16)
  • 訪問者の皆様へ
    フェルセン (10/31)
  • サン=テグジュペリの薔薇と香水
    楓 (07/03)
  • サン=テグジュペリの薔薇と香水
    tabasa (07/03)
  • ジョン・メリッシュ・ストラドヴィック 安楽の夢、安楽の歌曲
    楓 (03/14)
  • シェイクスピア「ハムレット」から 愛しのオフィーリア
    楓 (03/14)
  • ジョン・メリッシュ・ストラドヴィック 安楽の夢、安楽の歌曲
    E=MC2 (03/09)
RECENT TRACKBACK
  • アガサ・クリスティー 「無実はさいなむ」 ヨブの苦悩
    RE+nessance (07/10)
  • Dear, dear Norland マリアンの嘆き 「分別と多感」第5章 皮肉な人生
    KOBAKO (04/27)
  • ハノーヴァー朝 英国の美少女姉妹たちとオースティンの姉妹たち
    RE+nessance (04/25)
  • ジョン・ダンカン 神話と伝承の人々の行進 「愛の仮面」
    RE+nessance (03/13)
  • ディーノ・バルス イヴの原罪
    RE+nessance (02/07)
  • シェイクスピアの言葉遊び オフィーリアのヘンルーダー
    remove (12/11)
  • シェイクスピアの言葉遊び オフィーリアのヘンルーダー
    RE+nessance (12/11)
  • カミーユ・ピサロの息子 リュシアンのオフィーリア
    XAI (11/19)
  • オフィーリア  Ophelia
    Life Style Concierge Private (11/17)
  • 秋のコンサートから ポップス&シャンソン フランセーズ(フランスの歌)
    remove (10/20)
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
Remaining Flowers
Remaining Flowers (JUGEMレビュー »)
Daniel Ost, Jean-Pierre Gabriel, Robert DeWilde
Remaining Flowers

出版後すぐに品切れとなり、初版本に6万円のプレミアがついた伝説的な第1作目作品集と、1993年に出版された第2作目作品集の中から抜粋された復刻版作品集。
RECOMMEND
Leafing Through Flowers
Leafing Through Flowers (JUGEMレビュー »)
Daniel Ost
世界一美しい本


英国のドンサイド展で「世界一美しい本」部門で銀賞を受賞したダニエル・オストの第3作目作品集です。
RECOMMEND
インスタレーション
インスタレーション (JUGEMレビュー »)
松尾 太一。
インスタレーション


「花は、あくまでも主役を引き立たせるだけの添え物で、目立ちすぎてはいけないが、添え物として最も素敵なもの」
RECOMMEND
RECOMMEND
Monet in the 20th Century
Monet in the 20th Century (JUGEMレビュー »)
Claude Monet, Mary Anne Stevens, George T. M. Shackelford, Royal Academy of Arts (Great Britain), Michael Leja, Boston Museum of Fine Arts
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The Jewels of Lalique
The Jewels of Lalique (JUGEMレビュー »)
Rene Lalique, Sigrid Barten, Yvonne Brunhammer, Cooper-Hewitt Museum, Smithsonian Institution, Dallas Museum of Art
RECOMMEND
RECOMMEND
The Floral Art of Pierre-Joseph Redoute
The Floral Art of Pierre-Joseph Redoute (JUGEMレビュー »)
Marianne Roland Michel, Peter C. Sutton, Carolyn Rose Rebbert, Cynthia A. Drayton
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The Devil's Dictionary
The Devil's Dictionary (JUGEMレビュー »)
Ambrose Bierce, Ralph Steadman
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
日々の生活美

Life Style Concierge

<< 聖母の読書 受胎告知 | main | マイク・ウォーラル ファンタジックな作品 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
エル・グレコ 無原罪の御宿り

Domenikos Theotokópoulos, el Greco. Inmaculate seen by St. John, c. 1585 Church of Saint Leocadia and Saint Román

聖ヨハネがみた無原罪の御宿り 1585
サンタ・クルス美術館




エル・グレコの蔵書にはウィトルウィウスの「建築十書」(紀元前)があったほど、建築にも秀でていました。

作品で、聖ヨハネの手を挙げているところに寺院がありますね。この寺院は、実際にあった建築物で、様式を踏まえて描かれているそうです。

さて、この作品も「ヨハネの黙示録」(12章1節)にある「太陽を纏い、足の下に月を踏み、その頭には12の星の冠を被っていた」とあります。青い衣に合掌するマリアの図像です。さらにバラの花、アイリス、オリーブ、パームなどが図像とおりに描かれていますが12の星の冠は省略してますね。

The Virgin of the Immaculate Conception and St John by EL GRECO Museo de Santa Cruz, Toledo


「聖ヨハネがみた無原罪の御宿り」は、ご覧のように祭壇画で、さらにプレデッラが2枚あります。お勉強不足で、このプレデッラのタイトルと作品がはっきりしません。

後日わかりましたら追記しておきますね。

この「聖ヨハネがみた無原罪のお宿り」のほかにサンタ・クルス美術館には、もう一枚美しい「無原罪の御宿り」がありますが、こちらも同じく礼拝堂の祭壇画だったようです。




The Immaculate Conception ca. 1608-14 El Greco and Jorge Manuel Theotokópoulos Museo Thyssen-Bornemisza, Madrid

無原罪の御宿り 1608-14 ティッセン=ボルネミッサ美術館
エル・グレコと息子ホルヘ・マヌエル・テオトコプリ


正直に申しますとエル・グレコには関心がなかったと言いますか、嫌いな作品が多かったんですね。それは良くない画像や画集を見ていたからで、良い画集や写真などを見せてもらって納得。なかでも好きな作品を紹介します。

The Immaculate Conception Museo Thyssen-Bornemisza, Madrid


なぜだか聖母マリアが少女漫画や少年漫画のヒロインのようです。受胎を歓喜する歌を合唱する天使たち。

宙から精霊の鳩、聖母マリアの眼差しは真剣です。


マリアの足元には小さな天使が顔をのぞかせ、地上を見下ろせば花はすっかり開いてしまった百合と薔薇。

地上から見れば右上の霞のような雲には下向きの三日月が描かれていて、純潔を象徴しているようです。左下には清らかな水が流れる噴水。

エル・グレコは「無原罪の御宿り」も、「受胎告知」に負けないくらい多く作品を残していますね。



▼エル・グレコ関連記事
エル・グレコとその工房 受胎告知
エル・グレコと工房 7枚の聖衣剥奪
エル・エスコリアル修道院 フェリペ2世の夢
サン・ホセ礼拝堂 エル・グレコ 4枚の祭壇画
オバーリェ礼拝堂 エル・グレコの無原罪の御宿
タベラ施療院 エル・グレコの祭壇画とコレクション
エル・グレコ 無原罪の御宿り(ティッセン=ボルネミッサ美術館、サンタ・クルス美術館)
サント・ドミンゴ・エル・アンティグオ聖堂 エル・グレコの祭壇と墓碑 ソネットを捧げたパラビシーノ

追記:XAI が作品記事リンクをしてくれました。上記以外の作品記事もあります。

XAI エル・グレコ オルガス伯爵の埋葬



 

| ART&ARTIST | 23:00 | comments(0) | trackbacks(2) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:00 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lohasstyle.jugem.jp/trackback/344
トラックバック
サント・ドミンゴ・エル・アンティグオ聖堂 エル・グレコの祭壇と墓碑 ソネットを捧げたパラビシーノ
サント・ドミンゴ・エル・アンティグオ聖堂の祭壇衝立はエル・グレコが制作したんだけど、いまここの祭壇画はコピーばっかりで、実際にエル・グレコが描いた作品は3点のみ。主祭壇では聖フアン・エバンへリスタと聖バウティスタだけ。 一番上の「三位一体」はプラ
| RE+nessance | 2012/07/05 11:18 PM |
オバーリェ礼拝堂 エル・グレコの無原罪の御宿り
エル・グレコ サン・ビセンテ聖堂オバーリェ礼拝堂 無原罪の御宿り1608-13  サンタ・クルス美術館寄託(サン・ニコラス教区聖堂) これはオバーリェ礼拝堂の主祭壇画。いつも思うんだが晴れ上がった空ではなく、太陽と月、昼と夜がコーヒーにミルクを混ぜたように
| remove | 2012/07/08 9:30 PM |