楓のLifeStyleConcierge〜ようこそ〜
Previous Posts
Previous Posts
PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • トマス・ゲインズバラ(Thomas Gainsborough)
    みーたん (06/17)
  • 秘密の正室 マントノン侯爵夫人
    ラカン (05/21)
  • 100年前のVOGUE 1909年 アーツ・アンド・クラフツ運動の表紙 1892年 ヴォーグ創刊の表紙
    寺島 惇 (04/30)
  • コールハーンのコートとブーツの巻 Cole Haan
    岩村純子 (11/16)
  • 訪問者の皆様へ
    フェルセン (10/31)
  • サン=テグジュペリの薔薇と香水
    楓 (07/03)
  • サン=テグジュペリの薔薇と香水
    tabasa (07/03)
  • ジョン・メリッシュ・ストラドヴィック 安楽の夢、安楽の歌曲
    楓 (03/14)
  • シェイクスピア「ハムレット」から 愛しのオフィーリア
    楓 (03/14)
  • ジョン・メリッシュ・ストラドヴィック 安楽の夢、安楽の歌曲
    E=MC2 (03/09)
RECENT TRACKBACK
  • アガサ・クリスティー 「無実はさいなむ」 ヨブの苦悩
    RE+nessance (07/10)
  • Dear, dear Norland マリアンの嘆き 「分別と多感」第5章 皮肉な人生
    KOBAKO (04/27)
  • ハノーヴァー朝 英国の美少女姉妹たちとオースティンの姉妹たち
    RE+nessance (04/25)
  • ジョン・ダンカン 神話と伝承の人々の行進 「愛の仮面」
    RE+nessance (03/13)
  • ディーノ・バルス イヴの原罪
    RE+nessance (02/07)
  • シェイクスピアの言葉遊び オフィーリアのヘンルーダー
    remove (12/11)
  • シェイクスピアの言葉遊び オフィーリアのヘンルーダー
    RE+nessance (12/11)
  • カミーユ・ピサロの息子 リュシアンのオフィーリア
    XAI (11/19)
  • オフィーリア  Ophelia
    Life Style Concierge Private (11/17)
  • 秋のコンサートから ポップス&シャンソン フランセーズ(フランスの歌)
    remove (10/20)
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
Remaining Flowers
Remaining Flowers (JUGEMレビュー »)
Daniel Ost, Jean-Pierre Gabriel, Robert DeWilde
Remaining Flowers

出版後すぐに品切れとなり、初版本に6万円のプレミアがついた伝説的な第1作目作品集と、1993年に出版された第2作目作品集の中から抜粋された復刻版作品集。
RECOMMEND
Leafing Through Flowers
Leafing Through Flowers (JUGEMレビュー »)
Daniel Ost
世界一美しい本


英国のドンサイド展で「世界一美しい本」部門で銀賞を受賞したダニエル・オストの第3作目作品集です。
RECOMMEND
インスタレーション
インスタレーション (JUGEMレビュー »)
松尾 太一。
インスタレーション


「花は、あくまでも主役を引き立たせるだけの添え物で、目立ちすぎてはいけないが、添え物として最も素敵なもの」
RECOMMEND
RECOMMEND
Monet in the 20th Century
Monet in the 20th Century (JUGEMレビュー »)
Claude Monet, Mary Anne Stevens, George T. M. Shackelford, Royal Academy of Arts (Great Britain), Michael Leja, Boston Museum of Fine Arts
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The Jewels of Lalique
The Jewels of Lalique (JUGEMレビュー »)
Rene Lalique, Sigrid Barten, Yvonne Brunhammer, Cooper-Hewitt Museum, Smithsonian Institution, Dallas Museum of Art
RECOMMEND
RECOMMEND
The Floral Art of Pierre-Joseph Redoute
The Floral Art of Pierre-Joseph Redoute (JUGEMレビュー »)
Marianne Roland Michel, Peter C. Sutton, Carolyn Rose Rebbert, Cynthia A. Drayton
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The Devil's Dictionary
The Devil's Dictionary (JUGEMレビュー »)
Ambrose Bierce, Ralph Steadman
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
日々の生活美

Life Style Concierge

<< ソネットのダーク・レディ エリザベス・バーノンの肖像 描きこまれたシェイクスピア | main | 人生の正午 午後3時の私 気力・体力の充実への休暇 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
衣替え お洋服の適量 リサイクルですっきり!本も食器も!



ピアノと本の部屋
ぎっしり詰まった本を買取してもらってスッキリ


ようやく秋と冬への衣替えで、クローゼットを整理。そして最大の難関の本と食器。

今回は大変でした。ここ5年間は入れ替えだけをしてきたのですが、ようやく決心して「捨てる」覚悟をしました。

ブランドものは委託でリサイクル。ブランドでもプレミアムブランドではないものは買取で。

ホント、買取はシャネルのTシャツでも¥250くらい。値がつかないものの方が多いくらい。でも、さすがに委託でもなぁ〜、古すぎて買い手がつかないなぁ〜。というものは「捨てる」決心で、引き取ってもらいました。アクセサリーに靴は15足、あと大倉陶園のコーヒーカップやビレロイ&ボッホのプレートなどの他、本、ランプシェードなども引き取ってもらいました。



掃除をしやすく
すっきりしちゃいましたダイニングルーム


あと壊れたもの。小家具などを引き払って、手元に残ったのはほんのわずか。でも、古いものでも壊れていない家具や家電は、やっぱりリサイクルの買取が一番です。

それと弾かなくなったピアノの練習曲や資格の問題集、参考書や専門書などなど一式きれいに持って行っていただいて。私の利用しているリサイクル屋さんは30代後半の元気な青年ですぅ。

古本屋でも引き取ってくれない参考書や問題集まで、気持ちよく処分してくれます。

記事 読書をする女 本を片付ける女

わたし、あまりのすっきり感にとっても気分がよく、大掃除するくらいの勢いできれい、きれい。

やっぱり適量って大事ですね。だんだん、年齢が中高年になると、若いころに比べて、生活用品(衣・食・住)の管理が大儀になってきます。



右が整理後


身体もあちこちガタがきて、さっと洗濯、さっとアイロンがなかなかできず、整理整頓に時間がかかるようになりました。

お洋服の適量ってどのくらい?
調べてみたら

「ボトムス、トップスのインとアウト、それぞれ5枚ずつあれば・・・」

1シーズンの服は3カ月として90日分
例)
・ボトム:3,4枚
・羽織:2,3枚
・カットソー・ブラウス:4枚
・靴/鞄:各2,3個
・小物:1〜4点(ベルトやストール、アクセサリーなど)

なるほど〜

そうすると、まだまだ捨てなきゃなりません。うーん、がんばろう。

| アルバム | 23:48 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:48 | - | - | pookmark |
コメント
はじめて訪問しました。すっかり整理されていますが、食器を飾っている並べ方が気になります。まず陶器とグラス類を混ぜて飾っていますが、グラス類は上部、陶器類は下部に飾ることが風水での原則。はやく換えた方が良いです。あと本棚もきれいですが、棚の上に雑誌?が積んであるのも、ちょっと気になりますが。
| 風水好き | 2013/10/19 10:09 AM |

ようこそいらっしゃいました。

さっそくおっしゃるようにグラスを上に、陶器類を下に置きました。ネットで検索しましたら、。「土」と「水」が交わると、運気の土台が流れてしまうので・・・とありました。また重たいものを上に置くと、、圧力や束縛を受けやすい状態になるともありました。

雑誌を棚の上ですが、時間をかけて整理してみますね。
| 楓 | 2013/10/20 9:18 PM |

こんにちわ!
先月の偶然から、何度かこちらへの、アクセスに
トライしていましたが、
ようやく、おじゃまに、成功。
素敵なブログに、驚きです。
また、時々おじゃまさせてくださいね。
美術に造詣が深くていらっしゃるのですね。
私も先日のスペイン旅行で
いくつかの美術館を堪能してきました。
ちかいうちに、また立ち寄るかましれません。
| 黄色のパンツ | 2013/11/09 9:47 PM |

ようこそいらっしゃいました。

>私も先日のスペイン旅行で<

’黄色いパンツ’さん、スペインにお出かけしてらしたのですね。ステキです。

いくつかの美術館を巡って、堪能されてきたのですね。

私の場合は海外に行く日程がとれず、こうした友人や皆さんのお知らせで、自分がお出かけした気分を味わうために、美術に関心を向けているだけなんですよ。

>ちかいうちに、また立ち寄るかましれません<

どうぞ、お立ち寄りくださいませ。
| 楓 | 2013/11/11 10:21 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lohasstyle.jugem.jp/trackback/422
トラックバック