楓のLifeStyleConcierge〜ようこそ〜
Previous Posts
Previous Posts
PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • トマス・ゲインズバラ(Thomas Gainsborough)
    みーたん (06/17)
  • 秘密の正室 マントノン侯爵夫人
    ラカン (05/21)
  • 100年前のVOGUE 1909年 アーツ・アンド・クラフツ運動の表紙 1892年 ヴォーグ創刊の表紙
    寺島 惇 (04/30)
  • コールハーンのコートとブーツの巻 Cole Haan
    岩村純子 (11/16)
  • 訪問者の皆様へ
    フェルセン (10/31)
  • サン=テグジュペリの薔薇と香水
    楓 (07/03)
  • サン=テグジュペリの薔薇と香水
    tabasa (07/03)
  • ジョン・メリッシュ・ストラドヴィック 安楽の夢、安楽の歌曲
    楓 (03/14)
  • シェイクスピア「ハムレット」から 愛しのオフィーリア
    楓 (03/14)
  • ジョン・メリッシュ・ストラドヴィック 安楽の夢、安楽の歌曲
    E=MC2 (03/09)
RECENT TRACKBACK
  • アガサ・クリスティー 「無実はさいなむ」 ヨブの苦悩
    RE+nessance (07/10)
  • Dear, dear Norland マリアンの嘆き 「分別と多感」第5章 皮肉な人生
    KOBAKO (04/27)
  • ハノーヴァー朝 英国の美少女姉妹たちとオースティンの姉妹たち
    RE+nessance (04/25)
  • ジョン・ダンカン 神話と伝承の人々の行進 「愛の仮面」
    RE+nessance (03/13)
  • ディーノ・バルス イヴの原罪
    RE+nessance (02/07)
  • シェイクスピアの言葉遊び オフィーリアのヘンルーダー
    remove (12/11)
  • シェイクスピアの言葉遊び オフィーリアのヘンルーダー
    RE+nessance (12/11)
  • カミーユ・ピサロの息子 リュシアンのオフィーリア
    XAI (11/19)
  • オフィーリア  Ophelia
    Life Style Concierge Private (11/17)
  • 秋のコンサートから ポップス&シャンソン フランセーズ(フランスの歌)
    remove (10/20)
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
Remaining Flowers
Remaining Flowers (JUGEMレビュー »)
Daniel Ost, Jean-Pierre Gabriel, Robert DeWilde
Remaining Flowers

出版後すぐに品切れとなり、初版本に6万円のプレミアがついた伝説的な第1作目作品集と、1993年に出版された第2作目作品集の中から抜粋された復刻版作品集。
RECOMMEND
Leafing Through Flowers
Leafing Through Flowers (JUGEMレビュー »)
Daniel Ost
世界一美しい本


英国のドンサイド展で「世界一美しい本」部門で銀賞を受賞したダニエル・オストの第3作目作品集です。
RECOMMEND
インスタレーション
インスタレーション (JUGEMレビュー »)
松尾 太一。
インスタレーション


「花は、あくまでも主役を引き立たせるだけの添え物で、目立ちすぎてはいけないが、添え物として最も素敵なもの」
RECOMMEND
RECOMMEND
Monet in the 20th Century
Monet in the 20th Century (JUGEMレビュー »)
Claude Monet, Mary Anne Stevens, George T. M. Shackelford, Royal Academy of Arts (Great Britain), Michael Leja, Boston Museum of Fine Arts
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The Jewels of Lalique
The Jewels of Lalique (JUGEMレビュー »)
Rene Lalique, Sigrid Barten, Yvonne Brunhammer, Cooper-Hewitt Museum, Smithsonian Institution, Dallas Museum of Art
RECOMMEND
RECOMMEND
The Floral Art of Pierre-Joseph Redoute
The Floral Art of Pierre-Joseph Redoute (JUGEMレビュー »)
Marianne Roland Michel, Peter C. Sutton, Carolyn Rose Rebbert, Cynthia A. Drayton
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The Devil's Dictionary
The Devil's Dictionary (JUGEMレビュー »)
Ambrose Bierce, Ralph Steadman
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
日々の生活美

Life Style Concierge

<< ハプスブルグ家 マリア・ヨーゼファ | main | ハプスブルグ家 マリア・アントーニア >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ハプスブルグ家 マリア・カロリーナ

Archduchess Maria Carolinaマリア・テレジアの十女
マリア・カロリーナ(1752-1814)
Maria Karolina von Habsburg-Lothringen

ナポリとシチリアの王フェルディナンド4世および3世の王妃となるマリア・カロリーナ。

ルイ16世との縁組は、姉マリア・ヨーゼファの急死で、ヨーゼファが嫁ぐ予定だったナポリ王へとかわります。

こうしてルイ16世との縁組は妹のマリー・アントワネットになるのです。

マリア・カロリーナのお相手フェルディナンド1世(シチリア王ではフェルディナンド3世、ナポリ王ではフェルディナンド4世)は、マナーや教養にはちょっと縁遠く、人の善い気さくな人柄だったようです。

Maria Karolina of Austria Queen

Maria Karolina of Austria Queen


誇り高きハウスブルグ家に育ち、お妃教育を学んできたマリア・カロリーナにはどのように映ったでしょう。

結婚政策で恋愛結婚ではなかったカロリーナですが、フェルディナンド1世を「かわいいおばかさん」と可愛がったようです。

思いもよらないことです。驚きました。彼女は泣き叫んで母マリア・テレジアに結婚を拒否しましたのに!

Maria Carolina and ferdinand with their Children


Maria Carolina and ferdinand with Children


「かわいいおばかさん」はマリア・カロリーナにメロメロで、カロリーナもフェルディナンド1世を上手にあやして、思い通りに野心を達成していきます。

Maria Carolina d’Austria regina di Napoli e Sicilia

Maria Carolina, Queen consort of Naples and Sicily


マリア・テレジアは「シャルロット(シャーロット)」とマリア・カロリーナを呼び、マリー・アントワネットと双子のように育てていきます。この二人の姉妹の違いが「学術熱心さ」なんですね。

のちにマリア・テレジアはカロリーナとアントワネットの教育を完全に分離します。

Maria Karolina of Austria Young

Maria Karolina of Austria Young


ナポリ王との縁組では、マリア・カロリーナが最初の男子を誕生させたあと、彼女に政治上の全権を委ねるという約束がされていました。

士官学校の設立、軍隊編成など、マリア・テレジア譲りの手腕を発揮します。彼女の野心は、ナポリ王国を大国にすること!

Maria Carolina and ferdinand with their Children

Maria Karolina of Austria Family

Angelika Kauffmann


美しく、マリア・テレジアのように賢明で多くの子供を出産します。

マリア・カロリーナの意図的で激しい気性、強い個性は、国を統治するために生まれてきたということがマリア・テレジアにも、カロリーナ自信も確信していたのでしょう。

マリア・テレジアはその個性とともに、カロリーナに寛大で優しい女性であることを強く望みました。

Maria Carolina, Queen consort of Naples and Sicily

Maria Carolina, Queen consort of Naples and Sicily


フェルディナンド1世は手と手袋へのフェティシズムが強く、マリア・カロリーナの願いは、その手を差し出すことで願いが叶っていきます。

最愛の妹マリー・アントワネットがフランスの革命で断頭台で果てたときも。

夫に手を差し出し、フランス革命軍との戦いにナポリ・シチリア合同軍を組織させるのです。

Angelika Kauffmann Portrait Maria Karoline von sterreich VLM

Maria Karoline von sterreich VLM

Angelika Kauffmann
アンゲリカ・カウフマン(Angelica Kauffmann 1741-1807)


ナポリでも革命がおこり、マリア・カロリーナとフェルディナンドは共和派を処刑していきます。容赦なく。そののちナポレオン・ボナパルトがフェルディナンドを退位させ、マリア・カロリーナは1812年まで実権を握るのですが、息子のフランチェスコ1世との共同統治とはなりませんでした。

オーストリアへの亡命。

アントワネットの処刑をはじめ、マリア・カロリーナを襲う不幸から逃れるため、アヘンを常用します。

マリア・テレジアの子でマリア・カロリーナ(マリア・カロリーネ)という名をつけられたシャーロット(シャロット)は、3人目のマリア・カロリーナ。

晩年はマリア・テレジア以上に孤独で、病死で62歳の生涯を閉じました。

 

| ハプスブルグ家 | 02:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 02:08 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lohasstyle.jugem.jp/trackback/43
トラックバック